フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • ブログ村参加中・ひと押ししていただけると嬉しいです♪
    にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
  • にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
  • にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« '10鉄とペンギンの旅(『鉄子』の意地) | トップページ | 禁断の恋?@長崎ペンギン水族館 »

'10鉄とペンギンの旅(母と娘の『おとまれ』)

小さい頃から旅行に連れて行ったり、自宅からかなり遠い私の実家に
帰省していたせいか、ちい旅は『おとまれ(=おとまり=宿泊)』大好き。
普段自宅でテレビを見ていて、見ていた番組に宿泊施設が出てこようものなら、
「ねえ、ここ『おとまれ』?わたしもおとまれしたいなあ」などと言い出す始末。
なので出発前日に初めて今回の旅行の話を本人にした時は、当然大喜び。
(ちい旅にバレないように旅支度を進めていた。はしゃぎ過ぎて体調崩すのが
心配だったのと、誰彼構わずしゃべってしまう事を防ぐため・苦笑)

さて、そんなちい旅を連れてやって来た長崎の1泊目は『チサングランド長崎』泊。
…だったけど、部屋やホテルの写真がナイ(^^;
天気が悪かったり、初日は親の私がかなりお疲れでそれどころじゃなかったしね~。
ここは利用したフライトパックについていた宿で、差額無しで泊まれるホテルの中で
駅から近かったのと、後記のYHに近かったのとでここを選択。
トイレとバスルーム(バスタブの外で体を洗える!)が別なのが使いやすかったな。
ツインルーム利用だったのだけれど、ちい旅の転落防止に二つのベッドを真ん中に
寄せて寝たものの、それでもちい旅は夜中に転落(!)
夜中にふと目が覚めた私が気付くまで、落ちたまま爆睡しておりましたよ…。

100310

朝食。私たちの場合は込みだったけれど、別購入だと1500円くらいだったかな?
種類は多くはないけれど、この値段にしてはハム類やパンの種類が豊富で、
おかずも「朝のビュッフェにしては珍しい」ものや、私好みの物が多くて満足。
子ども用の椅子は2つあったものの、先客の家族連れに全て使われてしまい、
大人用の椅子で食事する事になったちい旅はちょっとつらかったかも。

2泊目と3泊目は、チサングランドからほど近い『長崎ゑびすユースホステル』へ。

旧ブログには書いていたと思うけれど、私や夫は若い頃からユースホステル
(以下YH)を使って国内あちこちを旅していた人。
ここのYHは初めての宿泊だけれど、このYHのお母さんは以前市内の別の場所で
『浦上が丘YH』をやっていて、その時代に5回くらい利用したことがあるので、
お母さんとは久しぶりの再会。
ちい旅もお母さんとすぐ打ち解け、おしゃべりの相手をしてもらったり。
夜、ちい旅が寝た後は同宿の人たちと、手作り梅酒を飲みながらおしゃべりして、
ちい旅が生まれてから疎遠になっていたYH独特の雰囲気を久々に堪能♪
ホテルに比べると小さくて古い宿だったし、ちい旅は階段から足を滑らせたり(!)
慣れないドアノブに悪戦苦闘したり、なぜかトイレが怖くて要親の付き添いだったり。
それでも「ゑびすのおとまれがよかった」と…。やはり両親の影響大!?

« '10鉄とペンギンの旅(『鉄子』の意地) | トップページ | 禁断の恋?@長崎ペンギン水族館 »

子連れでお泊り」カテゴリの記事

旅(長崎)」カテゴリの記事

コメント

ついに長崎♪
(そういえばちらっと某所で書かれてましたね)

ペンちゃんレポ楽しみです。わくわく♪

こんにちは♪
そう、ついに行ってきてしまいました。
とりあえず今日1枚だけUPしておきますが、本当に行って良かったです~。
東日本にもペンギンに特化した水族館あるといいんですけれどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« '10鉄とペンギンの旅(『鉄子』の意地) | トップページ | 禁断の恋?@長崎ペンギン水族館 »