フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • ブログ村参加中・ひと押ししていただけると嬉しいです♪
    にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
  • にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
  • にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

約4時間半

約4時間半
神戸花鳥園内をウロウロ。

リアルきゅうみちゃん

リアルきゅうみちゃん
7ヶ月ぶりにマルーン色の『ともだち』と再会。
やっぱり好きだわ~、阪急梅田駅。

待っててね♪@?

100428

もうすぐ会いに行くからね~、ワサビ君♪

しばらくの間、いただいたコメントへのお返事ができませんm(--)m

今回の「借り鉄本」

GW明けまで私たち親子が図書館で借りている鉄な本。

ちい旅はきかんしゃカンスケシリーズの最初の絵本を。
なぜか最寄りの図書館にこれと、次の作品が置かれておらず、
他館から取り寄せなくてはならないので、後回しになってしまった。

リクエストしてあった女性鉄道ライターの矢野さんの本、
『ダイヤに輝く鉄おとめ』はJTB時刻表を買った時に数度
読んだだけだったので、単行本化されて嬉しかったな。
た・だ・し!「あなた、この本に載る資格ないでしょーっ!!」と
突っ込みたくなる人が1名含まれているのが難ですがね。
(表紙左側の赤い服。わかる人にはすぐわかるアノ人ですよ)
あ、たまちゃんは猫だけど♀だし、正式にお仕事してるからOKよ。
自分の子どもの自分には考えもしなかった、そしてありえなかった
「鉄道の仕事」に夢を叶えて就いた女性たち、皆笑顔が素敵。

この記事をUPしようと思った矢先、こんなニュースが。

★JR東日本:初の女性新幹線運転士が乗務 福島の酒井さん★

鉄おとめ、またひとり誕生ですね~。

阪急梅田駅('09年9月)

100426

幼い頃、たまに家族で訪れた大阪・阪急梅田駅。
駅の外は京阪神を離れた後の長い年月の間にいろいろ変化はあったけど、
こうやって3路線の列車がズラっと並んだ光景は変わっていなかった。
日本全国の駅構内の風景で私が一番好きで、一番美しいと思う場所に、
次の帰省時にも立ち寄る予定。
ちい旅、今度は阪急電車絵本に出てきた「きゅうたくん」「きゅうみちゃん」、
それと「なみちゃん」と一緒に写真撮れるといいねえ。

梅田駅訪問も含めて当日効率よく動けるよう、現在家事とちい旅の送迎と
旅の準備の合間をぬって下調べに追われる日々。

パンを焼く予定が

いざ準備しようとしたら、強力粉が全然足りない~!

パンを焼く予定が

という訳で、パンケーキに変更。
以前買った「暮らしの手帖」のレシピで作ってみた。
元気で食欲がある時は3~4枚くらいぺろっと食べられるだろうけど、
まだ体と胃の回復具合が8割くらいなので、そんなに多くは無理かも。

'10鉄とペンギンの旅(鉄とペンギンのためにも大事なこと)

  「はるばる長崎まで行って、鉄道とペンギンだけ見てきたの?」と
思われそうだけれど、名所観光もグルメも少しは堪能。
そして少しだけ『お勉強』も。

1004221

平和公園。ここも約12年ぶり。
高校の修学旅行をはじめ何度も訪れている長崎だけれど、
このエリアは毎回欠かさず訪れている。
今回もちい旅に無理のない程度に。

1004222

まだ石碑の全文を読める&理解できるわけもなく噴水にみとれ、
祈念像に「あのひとへんー」(冷汗
幼児にこの場所や意味が何たるかをわかってもらおうとは
思っていなかったけれど…ね。

1004223

隣接する爆心地記念公園で休憩がてら少しだけ話してみる。
「ここはね、むかしとってもこわいばくだんがおちて、
たくさんのおうちやでんしゃがなくなって、
たくさんのひとやどうぶつがしんじゃったの。
そういうことがもうおきませんようにっておねがいするばしょだよ。」
いつになく真面目な顔つきで聞いていたちい旅だけれど、
記念碑を眺めて何を考えていたやら。

1004224

浦上天主堂の遺壁。

1004225
1004226

被爆当時の地層。
実はこの二つ、何度も長崎を訪れていたはずなのに過去に見た記憶が無い。
見るのを飛ばしたか、マジメに見ていなかったか、それとも最後に訪れた後
整備されたのか…。

祈念像や爆心地を訪れていた他の観光客や修学旅行生たちは、
その後原爆資料館へと去っていったけれども、私たちはここまで。
幼いちい旅には難し過ぎたり、刺激が強過ぎるかもと。
次に長崎に行くことがあったら、ちゃんと足を運ぼうね。
 



梨の花

梨の花

そろそろ散り始め。
夏になったら今度は美味しそうな実がお目見え。

・・・しても私は食べられないんだけどね(口腔アレルギーのため)

ファーストランから1カ月…

過ぎちゃいましたねえ。
最近はSLどころか鉄道追っかけからも足が遠のき気味。
ちい旅の送迎時に最寄路線の普通電車や貨物を眺める程度。

1004201

この二人が次に出てくるのはGWあたりかな?
その時には私たちは埼玉にいないんだけど(^^;
次回会えるまであと1カ月我慢ガマン。

1004202

「あ!チョコバナナが来たよ~♪」と食いしん坊の
パレオくんがつぶやいたかどうか(笑)
ちなみに↑はこの車両が登場した当時の塗装色
「リバイバルカラートレイン」。
屋台で売ってるアレにたとえるには、チョコ部分が
少ないんじゃないかなーと思うんだけど。

('10年3月 秩父鉄道熊谷駅で撮影)

眠たいマゼラン@長崎ペンギン水族館

100416

フリッパーをぴたっと閉じてお行儀よく(?)お休み中のマゼランペンギン。

新生活が始まって最初の週がなんとか終了。
週末はこの子みたいに朝ゆっくり休める…かな?

'10鉄とペンギンの旅(ちい旅 Loves 白いかもめ)


('10年3月 諫早駅にて)

「おかーさん、ちいたび、またながさきいきたいのー」
その後に続くひとつめのフレーズは「ぺんぎんすいぞくかんにいきたいなー!」
もうひとつは「かもめにのりたいのー!」

長崎旅で初めて出会ったJR九州の特急列車が『白いかもめ』だったちい旅。
丸い鼻と車両下部に小さなコブを持つ愛嬌あるこの車両がよほどお気に召したようで。
滞在中は電車・バスの乗降や買い物等で長崎駅を利用する事が多かったので、
時間があると改札口までちい旅の『白い恋人』(笑)を見せにいったっけ。

1004151

夕暮れ時でブレちゃった…。

1004152

長崎を発つ前の最後の昼食時も、かもめといっしょに。
(ホーム前のコーヒーショップから撮影)

1004153

ちなみに↑の画像右の車両も、かもめ(ハイパーサルーンタイプ)だけど、
ちい旅はほとんど興味を示さず。
おかーさんが若い頃初めて九州に来た時は、ハイパーサルーンの方が
最新型の「かもめ」だったんだよ~。
でも私もハイパーサルーンより、今はなき「赤いかもめ」(国鉄型特急車両が
真っ赤っ赤に塗られたもの)の方が好きだったけれどね。
古い車両だったけれど、記念撮影したくなる素敵なエンブレムがついていたし。
女ゴコロにはちょっと響きにくい外観なのかな、HSは。

もうちょっと成長して、自分の荷物を自分で持って移動できるようになったら、
『白いかもめ』に会いに&乗りに行こうね。
(以上3画像、いずれも'10年3月 長崎駅で撮影)

マゼランちゃん@上野動物園

100414

(画像は'10年1月撮影)
1月にペンギン散歩目当てに出かけて以来、ごぶさたの上野動物園。
最近、東園のアシカプール工事のため、東園のケープペンギンと
オウサマペンギンは西園にお引っ越ししたとか。
引越しのどさくさにまぎれて、東園プールにいたお気に入りのコ、
「マゼランちゃん」(画像左)が他園・館に移動されないか心配だったけれど、
今のところ西園で元気にしているみたいで一安心。
(adelieさん、涼さんのBBSで写真見ました。報告ありがとうございます)

ちい旅の園の行事代休を利用して会いに出かけたいけれど、
代休ってたいてい月曜日(=上野休園日)なのよね…。
混雑覚悟で週末行くか、一人でこっそり平日に出かける…とちい旅が
激怒しそう(^^;

月一のお楽しみ

月一のお楽しみ

近くに移動販売が来る時だけのお楽しみ。
『行田のぞみ園』のケーキとクッキー。
毎回いろんな種類からどれにしようか迷いながら
選ぶのが楽しい♪

いつも試食のケーキやクッキーもらったり、
目をキラキラと輝かせて「きょうはこれにする!」
「これはおとうさんにかう!」と選んでいたちい旅は
通園中なので当分買うのは私ひとりで。
自分で選ぶのは夏休みまでお預けだね。

花見散歩

1004121

この春はまだ家族でお花見に行っていなかったので、昨日やっとお出かけ。

1004123

散り始めてはいるけれど、何とか満開の状態で見ることができた。
曇天で花の色がいまいち冴えなかったのは残念。
前日の方が青空出てたからきれいだったんだろうけど、ちい旅の
入園式があったからなあ…。

1004124

菜の花の黄色と桜の薄桃色の競演。
こんなにきれいな場所なんだけど、例年人は少なめ。
なぜならお弁当を広げられる・宴会できるスペースが
あまり無いから。

1004122

ヒヨドリのいたずらで、花がそのまんま道路に落ちて散乱。
今日の雨でかなり散ってしまったかもしれないな。
また来年のお楽しみ。

鳥・とり・トリ

1004094

この先は週末か、長期のお休み期間しか出かけられないだろうし、
ちい旅がつきあってくれるとも限らないので、久しぶりに林の中や
周辺をお散歩。
この紫の花ってなんだっけ…?

1004091

たぶんアオジ。ボケてるけど、カメラでとらえたのは初めて。

1004092

シメ。目がちょっとコワい。

1004093

ツグミ。この子警戒心が薄いのか、結構近づいても逃げなかったな。

あと写真には撮れなかったけど、シジュウカラとかヒヨドリとか。
そうそう、白い体に灰色と黄色、赤色が入ってて、飛べないけれども
結構なスピードで走っていく、「クサツ」と「ミナカミ」も見かけた。

1004095

って、野鳥じゃないやんっ!(ひとりツッコミ)

冗談はさておき、私たち親子が親しむ雑木林も最近どんどん
減ってるんですねえ。
今日もまた一区画が伐採した木が山積みという状態に…。
今日出会った小鳥たちのすみかが、これ以上減りませんように。

やっと春らしく

1004081

今年は春の訪れが遅い気がするなあ。
気温の変動も激しくて、体調崩しがち。

1004082

今日は自転車に乗って、ご近所の桜の木をめぐるサイクリング。
例年なら散っていてもおかしくない桜も、今満開。

1004083

週末の入園式まで何とか持ちそう?
(でもちい旅が入園する園って、敷地内に桜の木がなかった気が。)

本日の昼食

本日の昼食

『イエローナイフ』のクロワッサンとブルーベリーデニッシュ。
好みは人それぞれだろうけれど、私はどんなパンでも
濃いめの焼き色が付いていないと物足りない。

まだ雨が降っていなかった午前中外出してきたのだけれど、
あちこちで桜が満開。
今年は家族での花見に行けていないので、週末まで
持ちこたえてくれるといいのだけれど。

'10鉄とペンギンの旅(ペンギンの聖地へPart1)

1004061

ちい旅が入園する前にどうしても来たかった場所、長崎ペンギン水族館。
ペンギンを愛する人達にとっての『聖地』とも(笑)
やっと来ることができたーっ!
でも張り切って朝早く行き過ぎて、門の前で15分くらい待ちぼうけするハメに。

1004062

ペンギン達が「飛ぶ」大水槽。実際にこの目で見られて感激…。

1004063 

今までテレビの画面で見るだけだった、フンボルトペンギンたちの
ビーチへの「出勤」も目の前で見守ることができた。

1004064

今までも餌やり体験は何度かあったけれど、相手(ペンギンor魚)が少なかったり 、
プールの外からだったちい旅。
たくさんのフンボルトペンギンに囲まれての給餌体験はおっかなびっくりながら、
きっといい思い出になった…はず。
(親の私は東武Zooの飼育体験でプール内給餌経験あり)

ごはんまだーっ?@長崎ペンギン水族館

100405

彼・彼女らの視線の先では、ライバル(?)のフンボルトペンギンたちが食事中。
長崎ペン水ではフンボルトに次いで大所帯のケープさんたち、自分たちの番が
待ちきれない様子。

ペンギンがこんな風にわらわらと集まっている様子は、見ていて可愛いけれど、
来週からは平日は毎日、ヒトの子がわらわらと集まって騒いでいる場所に
通わなくてはならない(涙)
庭にいるのは人の皮をかぶったペンギンだ、と自己暗示をかけながら通う?(^^;

昨日&今日の朝食

ecute大宮に催事出店中の春日部のベーカリー『ポンデザール』の
抹茶ロールとカンパーニュ。
TVチャンピオン出場、上位入賞店ということだったけれども、
私の心にはいまひとつ響かなかったなあ。
ブランドとか受賞歴よりも、自分の好みの焼き加減や味であるかが
重要だよね、やっぱり。
食べきったら、久しぶりにお気に入りのベーカリーに行ってみるかな。

昨日はエイプリルフールということで、ブログでちょっとおふざけを。
真に受ける人はたぶんいなかったと思うけど(^^;
C鉄関係者の皆様、もし見て気を悪くされたらスミマセン~!

SLマスコットに雨具のプレゼント!【日付注意!】

100401

 秩父鉄道が運行している蒸気機関車のマスコット「パレオくん」と「パレナちゃん」に、雨天時用のレインコートと長靴がプレゼントされた。

 パレオくん・パレナちゃんは、蒸気機関車「パレオエクスプレス」のマスコットとして秩父鉄道が開くイベントなどに参加しており子どもたちに人気が高いが、雨が苦手なことからこれまでは雨に見舞われるとイベントを「欠席」。会うのを楽しみにしていた子どもたちをがっかりさせていた。

 「二人に会えないからと、雨の日にSL乗車をキャンセルされる家族連れも少なくない。パレオとパレナも子どもたちに会えないのを残念に思っている」(同鉄道関係者)ことから、昨年度の運行期間終了後に特注のレインコートとブーツを制作した。二人をサポートするスタッフのジャンパーと同じく明るいオレンジ色の雨具を身につけて、新年度からは雨天時も元気にホームなどへ登場予定だ。

(2058年4月1日10時10分  崎玉新聞)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »