フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • ブログ村参加中・ひと押ししていただけると嬉しいです♪
    にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
  • にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
  • にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

桑の実スイーツ2種

昨年は植えたばかりでほんの少ししか採れなかった桑の実、
今年は毎日片手いっぱい収穫できるほど。
でもそろそろ生食に飽きてきたので…

桑の実スイーツ2種

まずinベイクドチーズケーキ.。
焼いている途中で中に沈んでしまうかなと思ったのに
ちゃんと表面に残っている。
もう少しきれいに並べればよかったかな。

桑の実スイーツ2種

こちらはinバターケーキ。
写真に撮るのを忘れたけど、切った断面がすごく
綺麗だった!
現在毎週末通っている某グループの集まりに
持って行ったところ大好評。
(社交辞令もあったと思うけど^^;)

そろそろ暑くなってくるし、来月からは外出が多くなるので
焼き菓子作りもしばらくお休みかな?



メンフクロウ昼寝中@神戸花鳥園

100528

午前中は割と起きてる子が多い神戸花鳥園のフクロウたちも
午後はほとんどがお昼寝モード。
('10年4月撮影)

昼間はバタバタ、夜は疲れと飲み過ぎ(笑)で更新する暇が…。
皆様良い週末を。
ブログの更新しない週末も、ツイッターではつぶやいているかもです。

団体列車

団体列車

旧国鉄色塗装の団体臨時列車。
一年を通して時々見かけるので、あまり珍しくはないけれど。
でも見かけるたび、中に乗っている顔ぶれがいろいろで。
修学旅行生だったり、お年を召した方の団体だったりetc.
今日は…ちい旅くらいの子ども達とそのお母さん?
幼稚園の遠足かな?ふと、子どもの服装よくよく見たらば
「…あれ、うちの地元の幼稚園じゃないの~」
しかも2編成つなげて12両という長編成で。
(普段よく見かけるのは6両1編成)
まあ、あの幼稚園園児多いみたいだしね。
ちい旅がもし見ていたらうらやましがっただろうな。
実は親の自分が一番うらやましく思ってたり(^^;

ちなみにちい旅の通う園も昔は列車貸し切りの遠足があったらしい。
何年か前からはなくなって、春は観光バス、秋は通園バスでの移動に。
ちい旅はめったにバスに乗らないので、それはそれで喜んでいるけど、
親の私はあまりバスは好きじゃないのでね。
(昔何度もバス酔いしたから)

ワタシは走りません@東武動物公園

1005261

かかとをあげてお休み中、東武動物公園のオウサマペンギンの…
この子は誰だ(^^;

オウサマペンギンがこういう格好でいるのを眺めるのはほのぼのとした
気持ちになれるんですが、人間の子どもがカカトをあげたこの格好で
公共の場所で走り回っているのは

ほんっとーにジャマ!!(--#
それを注意しない親もひじょーにムカつくっ!!


やっと国民生活センターが重い腰をあげ、マスコミも取り上げたようで。
遅いよっ!
★ローラー子供靴:事故が急増…生活センター注意喚起★
http://mainichi.jp/select/today/news/20100527k0000m040027000c.html
(以下上記サイトより転載)
かかとの底にローラーを装着した子供靴が流行しており、転倒事故などが相次いでいると、国民生活センターが26日発表した。滑走する子供を避けようとして負傷した巻き添え事故も起きており、保護者らに注意を呼びかけている。

 販売業者などによると、ローラー付きシューズは02~03年に流行し、一時下火になったが、08年ごろから小学女児を中心に再ブームが起きた。つま先を上げると簡単に滑れるのが人気で、輸入販売業者も多いという。

 同センターによると、事故報告や相談は05~08年度はゼロだったが、09年度は15件と急増し、今年度も既に5件あった。9歳女児が昨年5月、歩道のくぼみにローラーが挟まって転倒し左手首を骨折▽20代女性が今年1月、後ろから滑走してきた女児をよけようとして右腕を地面に打ち付けて骨折--などの事例があったという。

 商品には「人通りの多い所では使用しない」などの注意書きがあるが、同センターは、より積極的な防止策を講じるよう事業者に求めた。【遠藤和行】

厄介なのは、ちい旅連れで買い物に行ってこの靴履いた子どもに遭遇した際、
「わたしもほしいー!はきたい!」と彼女にねだられること。
もちろん一切相手にしませんけど。
それにちい旅、そして自分もいつこの靴履いた子にぶつかられたりして怪我を
させられないかヒヤヒヤさせられるし。
動物園や水族館で履いてる子を見かけると、正直足引っ掛けてやろうかとか
心の中で考えたり(怒)
販売や輸入中止にできないのかなあ…?








ハート型の

ハート型の

桑の実。

ちい旅、本日はこれを含む庭で摘んだ桑の実と、
園で摘んだ木苺をたっぷり混ぜ込んだフルーチェ
(ブルーベリー)という贅沢なおやつ。
生でそのまんまが一番いいとはいえ、数回続くと
飽きてきたみたいで(^^;

私自身は小さい頃木の実摘んだという経験ないのよね…。
今でも覚えているのは、小5の林間学校で泊っていた
バンガローの裏にたくさんなっていた木苺をみんなで
摘んで食べたこと。それくらいまでそういう経験がなかった。
本人はどう思ってるか、後年どう思いだすかわからないけど、
親としてはこういう経験させてあげられて良かったと思ってる。

ピノ君…(涙)@上野動物園

1005241

さっきペンギン・プレイスの掲示板を読みに行ったら、
上野動物園のオウサマペンギン・ピノ君が亡くなったと…。
(↑は'09年3月撮影。今年撮影分は彼単独がなかったの)

1005242

私が生まれて初めて生で見たオウサマペンギン雛がピノ君と
同時期に生まれたウミちゃんだったのよね…。
上の画像は寝ているし、まだフリッパーバンドがつく前なので
どっちがどっちやら。
('07年12月撮影)

1005243

大人とほぼ同じ姿になって、飼育員さんに餌をもらうようになると
こんなヤンチャぶりも見せてくれたり。
('08年9月撮影)

100121

今年の冬は初めてペンギン散歩にも参加して、
目の前を堂々と歩いていたのに…。
一番右の黒いバンドしてフリッパー広げてるのがピノ君。
('10年1月撮影)

生き物はいつかは亡くなる運命ではあるものの、
ピノ君はこの秋でやっと3歳になるところだった若い鳥。
また雛の頃から知っているだけに、かなりショック。
上野動物園では今回のピノ君と昨年のピョンちゃん、
また東武動物公園では昨年にスノーちゃんと、この1年で
比較的身近な園で飼育されていたオウサマペンギンが
3羽も天国に旅立ってしまい、両園を訪れていた身としては
寂しい…。
でも彼・彼女と毎日密に接してきた飼育員さんはもっと
寂しいでしょうし、悔しい思いもあるかもしれないですね。

'10GW帰省旅(マルーン色の幼なじみ達)

実家までの通しのJR乗車券を購入していたにも関わらず大阪駅で途中下車。
理由はもちろん『マルーン色の幼なじみ』・阪急電車に会う・乗るため。
何度か書いたけれども、幼い頃阪急電鉄の沿線で育った私にとって、
阪急の電車たちは古い友人みたいなもの。
幼少時の車両が姿を消したりリニューアルされていたり、沿線を離れてから
登場した車両があっても、マルーンカラーはずっと変わらないのが嬉しい。

梅田駅のホームに入る前に、サービスセンターに立ち寄り。



阪急の路線図入りのエコバッグ購入♪ノートはおまけ。

1005211

いよいよ梅田駅ホームでしばし撮影&列車ウォッチ。
またここに来ることができて嬉しい~!

1005216

昨年9月に梅田に立ち寄った時撮影できなかった
(三宮行きの列車内から見ただけ)
「きゅうみちゃん」こと9300系。
車両番号が「9304」だったらリアルきゅうみちゃんだったのにな~。
(阪急電車絵本『とっきゅうでんしゃ ろみおくん』に登場する
きゅうみちゃんの番号は9304なので)
惜しいっ!

1005213

一応「はっちゃん」こと8000系なんだけど…。
阪急電車えほんのはっちゃんは宝塚線を走っているので、
神戸線なのがな~。
限られた滞在時間、細かい事言ってられないんだけどね。
この車両も「8004」だったらリアルはっちゃんだったのに。
(理由はきゅうみちゃんと同じ)

1005214

おっ!「なみちゃん」こと7300系がダブルで!と喜んだもつかの間。
絵本に出てくるなみちゃんは中央の窓が長いリニューアル車。
でも先頭の車両番号が続きという偶然は、喜ぶべきだよね。

1005215

ところでちい旅は、この旅から親の中古デジカメを譲ってもらっての
「撮り鉄」デビュー。
カメラの使い方を教えてもらいつつ、真剣にカメラを構えてる。
撮り方もだけど、マナーも少しずつ教えていかないとな~。
とりあえず白線から前には出ないでよっ!

1005212

頭にクリーム色の帯を巻いたり、中央窓が長くなった車両が増えた中、
昔ながらの車両を見ると懐かしい気持ちになるねえ…。
今回はまた「きゅうたくん」こと9000系に会えずじまい、100周年記念に
デコられたミュージアム号もこの日はあいにくイベントで嵐山駅に
行ったままという不運もあり、心残りではあったけどそろそろ時間切れ。
知人との待ち合わせ場所に向かう事に。
また来るからね、きっと!!

1005217 1005218

知人と会った後撮影した伊丹線の列車。
行き先表示板をつける列車も貴重な存在になったね…。



 

'10GW帰省旅(N700系と西日本の特急たち)

やっとこさGW旅の記録UP開始。

1005201

夫が仕事のため私とちい旅で先に出発、まずは実家まで1泊2日の旅。
早朝自宅を出発して、東京から新大阪までは新幹線に乗車。
「長い時間電車や飛行機に乗った時だけのお楽しみ」DSがやりたい
ちい旅のために、各窓際にコンセントがあるN700系使用列車を、
そして新大阪でゆっくり降りられるよう、新大阪行きをセレクト。
しかしふたを開ければコンセントをほぼ独占していたのは、ここぞとばかり
ケータイ国獲りに燃えていた不良母(爆)
前回('09年9月)は随分長く感じた新大阪までの2時間半も、ちい旅連れでは
2度目とあってさほど長く感じなかったな。

新大阪到着後、在来線のホームでしばらく特急ウォッチング。

1005202

特急くろしお。
小5~高校卒業まで和歌山に住んでいた関係で、しょっちゅう見かけた
特急も、装いが変わると全然違う列車に見えたり。
L特急マーク・イラスト入りのHMも今では貴重になってきたよね~。
本当は同じ路線を走るオーシャンアローをちい旅に見せてあげたかったけど、
滞在時間と発着時間があわず断念。

1005203

特急はるか。
ちい旅、今回会った特急ではこれが一番お気に入り。
「顔」が彼女が大好きなシロイルカに似ているからだそうな。
滞在中2度入線してきてよかったね。

1005204

特急サンダーバード。
はるかに比べると、入って来た時のちい旅の反応いまひとつ。
それでも前面を見て、「なんかこまったかおしてる~」と。
言われてみればそう見えるかも。

1005205

ところが発車して最後部車両が目の前を通過した途端、
「かおがちがーう!へーん!」と一転はしゃぐちい旅。
最初から大阪寄りで待機してればよかったかな?

実はこの後大阪駅に移動して、大阪駅に戻って来る豪華寝台特急・
トワイライトエクスプレスを待っていたのだけれど、強風による大幅遅延で
今回は会えずじまい(涙)
会おうと思えば滞在時間を延ばせない事もなかったけれど、この後
知人との約束、そして梅田駅に『幼馴染たち』に会いに行く予定があったし。
次回大阪立ち寄り時のお楽しみに取っておくということで。

1005206

おまけ。せんとくん@新大阪駅
ここや三ノ宮他、あちこちで見かけたな…。
   


秩父鉄道わくわく鉄道フェスタ2010(3)

1005191

引き続き、わくわく鉄道フェスタの様子を。
↑は転車台に乗っかってたディーゼル機関車に付けられたHM。かわいいっ!

1005192

転車台デモ。こちらは誰でも見学可能。
今まではデキ(電気機関車)だったけど、今年はディーゼル機関車。

1005193

今年から登場、デキと綱引き体験。
ちい旅をはじめ、子どもたちがすごく楽しそうだった。
この時はデキに勝ったけれど、当日1度だけ動かず
デキが勝った時があったそう(笑)

1005194

リバイバルトレインをはじめとする車両の撮影会。
昼食時、パレオEXP.の車両から撮影する人達が見えたけれど、
女性の姿結構いましたねー。
都心から近く、規模もそれほど大きくないわくわく鉄道フェスタは
鉄子、特に初心者さんには参加しやすいのかも。

1005195

再びパレオEXP.の前へ…なんかあやしいイラストのHMが(笑)
今の可愛いパレオ君が登場する前の「パレオ」ですね、きっと。

1005196

今回、大人の来場者はこれが大きな目的だっただろう茶色のデキも
とりあえず撮影(^^;

毎年いろんなイベントで楽しませてくださってありがとうございます、
秩父鉄道の皆様。
来年も楽しみに…って、あのセンガタンの悪役の影響でちい旅が
「行くの嫌!」って言い出さなきゃいいんだけどな。

1005197

おまけ。手旗体験するコバトン。
本当はデキの前面まで行く予定が体が入らず、ステップの上でのデモに。


 

秩父鉄道わくわく鉄道フェスタ・2010(2)

1005186

今年で3回連続お出かけとなった、わくわく鉄道フェスタ。
大人の鉄の方は各種車両の撮影や、ヘッドマーク他お宝グッズの
お買い物が目的なのでしょうが、幼児連れの我が家の場合は
やはり子ども向け企画への参加が中心に。
本来なら列に並べないそれらの企画(小学生以下限定が多い)に、
付き添いとして堂々と参加できるのは、鉄分持ち母親の特権!?

1005181

門デフパレオ。ここの前で『パレオのごはん』(=石炭)GET!

1005182

ちい旅が毎年楽しみにしている手旗体験&制服記念撮影。
一昨年参加した時は女性社員用の帽子あったんだけどな~。
それを覚えているらしいちい旅、男性用帽子でやや不満げ。

1005183
1005184

昨年から登場した、パンタグラフ操作体験。
今年からは13時以後「大きいお友達」もOKに。

1005185

これまたちい旅の毎年のお気に入りだった、トラバーサー乗車。
ところが今回は車庫にいた車両の台車交換作業公開の関係か
それが無し!でふてくされるちい旅。
「動かないけど、中には入れるよ」というスタッフの言葉に
やや機嫌を直して写真を撮りに行くの図。


trainFor Mother&Kidstoilet ※次回行ってみようという方々へ…
・広瀬川原の車両基地内は平らな通路ばかりではない(線路&砂利)、
最寄駅のひろせ野鳥の森駅~車両基地は砂利道の土手が大半のため、
ベビーカーでの移動は結構大変かと思います。
また歩ける幼児も、往復や場内でのつまづきや転倒・迷子に十分ご注意を。
・当日は広瀬川原への直通臨時列車が運行されますが、直接会場入り
できる手段とあって毎回激混みです。確実に座りたい場合は早めに駅へ
入る事をお勧めします。
・場内本部近くに、オムツ交換や授乳に利用できる休憩室あり。
ただし室内は(昨年と変わっていなければ)簡易机と椅子のみ。
・当日簡易トイレが数か所設置されていますが、いずれも和式。
トイレトレを終了後で和式がまだダメというお子さん連れには厳しい!?
最寄駅のひろせ野鳥の森、直通臨時が発車する熊谷駅には洋式の
トイレがあるのでそこで済ませるか、あとは親が補助する…です。
・パレオ君やパレナちゃん、コバトンとの撮影は譲り合って。
またお子さんが彼・彼女らを叩かないよう注意して。
・お昼時には昼食・休憩を取る場所を見つけるのが難しいかも。
早めにお昼を済ませる、家族全員で来ているなら親のどちらかが
休憩場所を確保しに行く、レジャーシートを持参するetc.
また飲食物は持参した方が無難かな。
(場内でもいろいろ売ってますが、売り切れ・行列もあるので)

秩父鉄道わくわく鉄道フェスタ・2010(1)

1005171

前日ちい旅の通う園の親子遠足だったにも関わらず、
今年もちい旅と二人でお出かけ。
人身事故の影響で、広瀬川原への直通臨時列車の発車が
数分遅れたものの、無事開始前に車両基地入り。
それにしても直通臨時列車入線前の熊谷駅ホームの混雑ぶりが
年々激しくなっている気が…。

1005172

広瀬川原に着くとパレオ君&パレナちゃん、コバトンがお出迎え。
今年のコバトン、足ながっ(笑)
開始直後のお出ましの時でないと、周囲に子どもがいない写真や、
我が子だけ入った写真を撮るのはまず不可能(^^;
当日のイベントにあわせて登場という事になっていたけれども、
実際はそれ以外にも登場していたし、1回の登場時間も長めだったような。
めちゃくちゃ暑い日ではなかったけれども、本当にお疲れ様。

1005173

今年は『ローカル戦士センガタン』御一行様が初登場。
秩父鉄道を走る1000系電車がモデルのヒーローだそう。
でも1000系がいずれ全車引退したらどうなるセンガタン?
右にいるのはセンガタンの友人?のオキフ君。左の悪役?は名前不明。
黒ずくめに顔がなぜか「乙」のこの怪しい悪役にちい旅が怯えまくり。
大宮の鉄道博物館にいる彼女の天敵・くろいひと(=黒マネキン)を
思い出させるからか…滞在中彼の姿を見ると逃げようとする始末。
その様子を見ていた秩父鉄道のスタッフが「不気味だよねえ」と苦笑い。
同じ年頃の男の子たちには人気だったみたいですけどね。
今後の彼らの活躍が期待されます!?

1005174

子どもたちが持参したてるてる坊主たち。
当日雨が降らないようにと始まった企画らしいけど、年々参加坊主(笑)の
数が増えてるね~。おかげで当日は絶好の行楽日和♪
お母さんに手伝ってもらったのか、かなり気合入って作られたと思われる
作品もチラホラ。後日パレオEXP.の車内を賑やかにしてくれるでしょうね。

さて、当日心配していたのはお天気よりもちい旅のトイレ。
ちい旅は和式トイレが苦手。でも会場には和式の簡易トイレしかない!
昨年は補助するのに大変な思いをさせられたんだけれども、今年は
熊谷駅出発前にホームの多目的トイレで済ませた後は1度もトイレに
行くことなくお出かけ終了。余程会場のトイレが嫌だったのか…。
トイレほどではないけれどちょっと大変だったのは昼食・休憩場所の確保。
昨年までは早めに空いているベンチを見つけてさっさと食べていたけれど、
今年はあちこち回っているうちにお昼近くになってしまって。
ちい旅が客車の中で食べたいと言ってきたので、休憩用になっていた
パレオEXP.の客車の空席を見つけようと車内に入るも満席ばかり。
(正確には「ボックスの空いた席に荷物置いて食事しているおひとりさま」が結構いたんですけどね。
おひとりさま同士相席しろとまでは言いませんが、せめて荷物を棚にあげてボックス席の半分は
空ける心遣いをした方が印象違ったと思いますよ~。)

出入り口が1か所しかないので、空席を見つけに移動する人、見つけられず
諦めて戻って来る人で通路が非常に通り辛かったし。
幸い私たちは食べ終わった人の席を見つけられて、無事着席。

昨年までは帰りはひろせ野鳥の森駅まで歩いて列車に乗っていたけれど、
「駅まで歩くのいやーっ!」とちい旅。
早めに帰宅したかったけれど、結局広瀬川原から出る直通臨時列車で
帰りましたとさ。

換羽前&換羽中のケープさん@神戸花鳥園

神戸花鳥園の最新ブログに、ここのペンギンたちの換羽
(年に1度古い羽が抜け、新しい羽にはえかわる)の話題が。

1005141

ブログに換羽中の姿がUPされていたワサビ君。
私が訪れた時は、換羽に備えて食いだめ中だったようで、
(換羽中は餌をほとんど食べないの)
ぱっつんぱっつんの体系になってたっけ。
手前にいる子(たぶん奥さんのサヤカちゃん)との差が凄い…。

1005142

同日のブログで、換羽したてのピッカピカの姿で登場していたヨツバちゃんは、
訪問時換羽の真っ最中。
小屋の中かその周りにいるかであまり動いてなかったよね。
体もしんどいんだろうけど、うら若き乙女ともいうべき若いペンギンの♀なので、
お客さんにこんな姿見せたくない!ってのもあった…かな?


話変わって、今日はちい旅の親子遠足につきあわされて1日お出かけ。
行き先がペンギンのいる動物園か水族館なら付き添いでも嬉しいだろうに、
本日の行き先は遊園地。
それでも入園前にしょっちゅう動物園や水族館に連れて行った教育が
ここで功を奏したか!?乗り物はあまり乗ろうとせず、特設のふれあい動物園
(でもペンギンはいない。シロフクロウはいたけど)にずっと入り浸り後、
ポニー乗馬をして満足していたちい旅。親孝行な子だわ~。

本日のおやつ

本日のおやつ

『行田のぞみ園』の期間限定品・夏ミカンパウンドケーキ。
レギュラーメニューのパウンドケーキよりお高めなので、
前回販売日はお財布事情もあって購入を見送ったのだけれど、
今回の販売日に再び並んでいるのを見て迷わず購入!

本日のおやつ

柑橘系スイーツ大好きな私にはたまりません♪
冷蔵庫で冷やしてあったので、さわやか~!
内緒で1本ひとりで食べちゃいたいくらいだけれど、
週末家族で分け合って残りを食べる予定。

久しぶりに

パン作り。

久しぶりに

二次発酵終了後↑

久しぶりに

焼いて完成。

味見は明日の朝までお預けかな。

オレンジいろのディーゼルカー

オレンジ色のディーゼルカー

GWが終わってすぐ、立ち寄った本屋さんで購入。
ちい旅には文章が少なく物足りないかもと思いつつ、
それでも買ってきてしまったのは…。

100511

こちらに戻る前の夜、高松駅で偶然この車両に会ったから…かもね。
夜のホームで、サンライズ瀬戸に負けないくらい存在感があったなあ。

保護者向けの付録ブックレットで、作者の方がディーゼルカーについて
熱く語っておられましたねー(笑)
私も音に重みを感じられる古いタイプの方が好きですけどね。



看板鴨@神戸花鳥園

100510

神戸花鳥園、水鳥池エサ売り場の看板カモ・ククちゃん。
置物・人形と間違える来園者多数(笑)

花鳥園で過ごした日が、あっという間に遠ざかっていく…。
次に動物園か水族館に行けるのはいつ~?

'10GW帰省旅(ちい旅ギャラリー)

GWは大阪、神戸を経由して実家へ帰省。
いずれぼちぼち写真や記録をUPしていく予定だけれど、
今回親のお古のデジカメでカメラデビューしたちい旅の
撮影した写真で、今回の旅のダイジェストを。
ちい旅らしさを感じられるよう、画像サイズ以外はノータッチで…。

1005071
(阪急梅田駅)

1005072
(神戸花鳥園)

1005073
(神戸花鳥園)

1005074
(神戸花鳥園)

1005075
(JR高松駅)

1005076
(実家近所の神社)

1005077
(ことでんレトロ車両)

1005078
(ことでんレトロ車両)

本日の朝食

本日の朝食

『マコーズベーグル』のチョコクランチベーグル。
自分で選んで買える店舗とカフェがあった頃には
帰省のたびに足を運んで、たくさん買い込んだものだけれど、
実店舗がなくなり限られたスーパー等での購入になって以後は
ベーグル熱もすっかり下降。

本日の朝食

ちい旅は朝食後のデザートに実家に実ったサクランボを。
今年は色づきが遅く帰省中に味わうのは無理かと思ってたら、
出発直前の晴天で奇跡的に少しばかり赤く熟してくれた。

その他、うどんさくさく2種、ふしそうめん(2ブランド)
タカギベーカリーのイングリッシュマフィンなど向こうで買い込んだ
食料品がしばらく我が家で楽しめそう。

東京に戻ってきた

東京に戻ってきた
今回私とちい旅は、はサンライズ瀬戸のシングルデラックス♪

でも自宅はまだまだ先。もうひと頑張り。

バイバイことでん

バイバイことでん
この時間の高松築港駅も久しぶり。
さあ、帰るよ〜!

本日の昼食

本日の昼食
ぶっかけうどんとかしわ天ぷら。

昨日、今日と昼はうどん。
生粋の讃岐人でもないし、うどん巡礼(笑)するほどでもないのでこれで満足。

コトデン・レトロ車両

コトデン・レトロ車両
一宮駅で先発列車に乗り換えようとダッシュで突っ込んできた●●達が…危ないでしょ!!O(`ヘ´#)"O

本日のおやつ

本日のおやつ
『ルーウ゛』の…名前忘れた(^_^;

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »