フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • ブログ村参加中・ひと押ししていただけると嬉しいです♪
    にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
  • にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
  • にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 桑の実スイーツ2種 | トップページ | '10GW帰省旅(神戸花鳥園ペンギン編) »

'10GW帰省旅(神戸三宮で『おとまれ』)

一昨年あたりから恒例になりつつある、「帰省途中で『おとまれ』(宿泊)」。
飛行機なら一気に、JRだって寄り道さえしなければ1日がかりには
ならない所要時間で実家まで行けるのだけれど。
ちい旅も成長して少しなら自分の荷物も持てるようになったし、
せっかく遠出するなら&時間が許すなら途中で寄り道して特に鉄道・
ペンギン関連の場所に寄りたいし~。
ってことで、今回は神戸で1泊。

1006012

今回の『おとまれ』は神戸三宮ユニオンホテル。
夫婦だけの時に1泊、一昨年はちい旅連れで1泊して3度目の宿泊。
特に子連れに優しいとかサービスが多いとかいうわけでもなく、
駅からやや離れているものの(徒歩10分)その分静かに過ごせるし、
お値段もリーズナブル。
一昨年利用時からは、朝は三宮駅までワゴン車で送ってもらえる
サービスも利用できるようになったし。
コンビニが数軒とファミレスが近所にあるので最低限の飲食には
困らない。
洗面所・バスタブが広いので、ちい旅と入浴しやすいのが嬉しい。

1006013

一昨年ちい旅とセミダブルルームに宿泊した際、既にベッドが狭いと
感じたので、今回はダブルかデラックスシングルルームに泊まりたいと
思ったら、スタンダードプランに設定がない!
料金よりベッドの広さを優先させて、今回はルームプラネタリウム付きの
プランで宿泊。
部屋を暗くして投影した星空にちい旅大喜びしたのはよかったんだけど…。
部屋が真っ暗でないと星が映らないので、彼女が寝付くまで親の私は
灯りをつけて閉め切ったバスルームでしばらく過ごすハメに(^^;

1006014

最上階の部屋だったので、夜景がびゅーてぃふぉー♪
上手く撮影できなかったけれど、山側へ視線を移すと神戸市章や錨、
船、KOBE2010のロゴも。

1006011

ちい旅と二人旅で頭を悩ませるのが食事、特に夕食。
前回宿泊時は近所のファミレスで済ませたけれど、少しはリッチな気分や
神戸らしさも味わいたくて。
ホテルに向かう前、わざわざ地下鉄で足を運んだのが新神戸駅前の
「ANAクラウンプラザホテル神戸」内のビュッフェレストラン『ザ・テラス』。
料理は種類も豊富でホテルならでは!というメニューも多くて美味しく、
5歳以下の幼児は無料、こういうサービスがあるので当然子連れで
利用しやすいというのが嬉しかった・・・ですが。
客席と料理テーブルが離れていて、さらに壁があって見通しが利かず、
いちいちちい旅同伴で料理を取りに行かなければならなかったのが
面倒だったな~。
子ども用カトラリーもデザイン重視で使いにくかったみたい。
窓際の席でなかったので、夜景もあまり見られず。
ちなみに食後、再び地下鉄と徒歩で宿泊ホテルに向かう予定だったのが、
親子とも疲れてしまってタクシーを使ってしまい想定外の出費(^^;
タクシー乗車初体験だったちい旅は大喜び。ま、たまにはいっか!

1006015

朝はホテルの朝食ビュッフェという選択もあったけれど、前回あまり
食べることができなかったのでパス。
前日三宮駅近くの国際会館内にある『ビゴの店』で買ったパン数種と、
コンビニで買った野菜ジュースなどで、部屋で簡単に済ませることに。
部屋内に椅子が一つしかないので、親子で交代に…。

食事と身支度を済ませてチェックアウトし、ワゴン車で三宮駅前に
送ってもらったんだけれど、部屋に忘れ物をした事が実家到着後発覚。
ホテルに連絡したらすぐ宅急便で発送手続きをしてくれて、実家滞在中に
無事受け取り。GW中にお手数かけてすみませんでした~。

« 桑の実スイーツ2種 | トップページ | '10GW帰省旅(神戸花鳥園ペンギン編) »

食べる・飲む」カテゴリの記事

子連れでお泊り」カテゴリの記事

旅(近畿)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 桑の実スイーツ2種 | トップページ | '10GW帰省旅(神戸花鳥園ペンギン編) »