フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • ブログ村参加中・ひと押ししていただけると嬉しいです♪
    にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
  • にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
  • にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« '10GW帰省旅(ことでんレトロ車両1日目) | トップページ | 大哺乳類展+α »

'10GW帰省旅(ことでんレトロ車両2日目)

レトロ車両の特別列車運行2日目、市内へ買い物に出かけるついでに
家族みんなで見物に。

1006101

この日増結された23号車って、後で調べたら普段のレトロ車両
運行日には連結されていないんだそうで。見られて幸運だった!?

10061021006103

近代化産業遺産認定ヘッドマーク。
500号、300号、120号の車両それぞれの前後に装着。
現役で走っていた頃は古いし暑いし(冷房ナシ)と文句言われていた
車両たちも価値が認められた!?

1006104

車両の周囲に誰もいない状態で撮れるこの余裕。
1両だけ茶色の300号、後で調べたら開業当時から走っている車両で
3月に当時の車両色に塗り替えられたとか。
大昔はこういう色だったのね。私はクリーム×朱色の時代が一番印象に
残っているけれど。

1006105

500号の運転席。
この時は最後尾なので座席は畳まれてる。
間仕切りも運転席の真後ろ以外はオープンで
のどかというか何というか…。

この列車が琴平へ出発するのを見送って、私たちも上り列車で出発。
ところがタイミング良く、帰りもレトロ車両に遭遇。
停車中にまたまた撮影開始。

1006106

1006107

認定証とプレート、写真や解説が貼られた車内。
車内がガラガラだけど、これは一足先に車両切り離し作業が行われる
仏生山(ぶっしょうざん)駅に向かおうと、大勢のファンが先発の列車に
乗り換えたから。

1006108

最後尾車両の運転席脇に置かれた、行き先表示板。
各車両に乗務員がいるとはいえ、盗難されないか心配になったり。

レトロ車両は月1度運行しているようなので、讃岐うどん巡りと
組み合わせての乗車はいかが?
ただ、暑い時期はあまりお勧めできないけど(^^;
(以上全て'10年5月撮影) 

« '10GW帰省旅(ことでんレトロ車両1日目) | トップページ | 大哺乳類展+α »

鉄道・列車」カテゴリの記事

旅(近畿)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« '10GW帰省旅(ことでんレトロ車両1日目) | トップページ | 大哺乳類展+α »