フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • ブログ村参加中・ひと押ししていただけると嬉しいです♪
    にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
  • にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
  • にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

'10夏の家族旅(ちい旅サービスDay)

1008311

家族旅3日目。この日は1日ほとんど『ちい旅サービスDay』
ちい旅のために、夫はドライバー、私は付き添いってことで(笑)
まず最初に出かけたのは某乗馬教室。
3歳頃から動物園や牧場へ行くたび引き馬に乗りたがる馬大好きなちい旅。
宿のすぐご近所の牧場で引き馬はやっているんだけど、もう引き馬では
物足りないらしい。(実は月1でポニー乗馬をして自分で手綱持ってる)
なので、ちい旅の年齢でも引き馬でなくレッスンをしてくれる所を探して
乗馬レッスン受講。ところが、

開始早々「怖い」と一時中断(^^;

いつも乗っている馬と揺れや癖が違うので戸惑ってしまったらしい(先生談)
このままギブアップも覚悟したけれど、間もなく「もういちどのってみる!」と
レッスン再開、最後までやり遂げたのは偉かった!(←親バカ)
中断やら終了後も馬と触れ合ったりしたりで、結局ここで午前中の予定終了。

1008312

そういえば小淵沢は何度も来ているのに、一度も行った事ないよね~と、
リゾナーレへ。ここの『ぱん・パ・パン ドゥ カフェ』でお昼ご飯。

1008313

クロワッサンとか、ブルーベリー入りのパンとかいろいろ。
食後は敷地内の雑貨店をぶらっと見たりしたけれども、
「一度行ったからいいや」が私たち夫婦の感想。

1008314

食後はえほん村へ。
14時から人形劇があるとのことで、それまで家族それぞれ絵本で読書タイム。
たくさんの絵本や、可愛く描かれた本だなの絵、ユニークな椅子なんかが
あったんだけれど、館内写真撮影禁止だったのでお見せできないのが残念。
人形劇は「3匹のやぎ」。原作を結構いじってたけれど、ちい旅をはじめとする
子どもたちには大ウケしてましたね。




TeaTimeは宿の近くにあるのは知っていたけど、入った事なかったなあと
いうことで、『シャンペトル』というケーキ屋さんで。
ちい旅はプリン、夫はモンブラン、私はラベンダーというケーキ。
そしてベリーのソーダを私とちい旅で。
なんかこちらに来てからベリー物ばかり選んでいる気が。

食後は目の前にある八ヶ岳ウエスタン牧場へ。

1008317

ミニチュアホース君(ちゃん?)も、

1008315

犬たちも暑そう。

1008316

一昨年来た時は、滞在中毎日のようにここへ通っては
ヤギたちをさわったり餌をあげたりと(餌代随分払わされた・苦笑)
、「あなたはハイジか!?」と言われる程だったちい旅。
今回はあまり餌やりやふれあいをせがまなかったなあ。
たぶん前回訪れた時にはいた子ヤギがいなかったのと、
暑かったせいもあるんだろうけれど。

その後『木のおもちゃイカロス』というおもちゃ店へ。
ここは以前小渕沢に来た時訪れたんだけれど、あいにくお店がお休みで
次に来たときは…と思っていた場所。
中に入ると世界各国の木のおもちゃやパズル、時計などがいっぱい!
ちい旅はボールや車を転がすおもちゃ、夫は木のパズルにたちまち熱中。
おもちゃはちょっと大きくて置き場に困りそうだったので(^^;、ちい旅には
店主のおじさんが紹介してくれて本人も気に入ったドイツ製のカードゲームを、
夫は木のパズルを購入。そして私はこれ↓




ドイツ製の木のバードコール。
巣穴から小鳥が顔を出しているのが可愛い♪

この後またまた道の駅こぶちざわに行き、私は売店でお土産探し、
その間ちい旅は夫と「あしゆいく~」と出かけていったんだけれど、
あまりにも日差しとお湯が暑かったらしく、早々に屋内へ退散。

'10夏の家族旅(湖→川経由→高原)

家族旅2日目。次の目的地に向かうまでにちょっと時間があったので、
まずSUWAガラスの里へ。

1008301

時間潰しのつもりだったのだけれど、ちい旅がビーズのストラップ作りを
楽しんだり、ガラスショップの製品を眺めたりしているうちに、あっという間に
出発予定時刻をオーバー(笑)

1008302 1008303

ついでにお金も使っちゃったけれど(^^;
家族全員の箸置き。キャンディみたいで可愛い♪
少しずつ色あいや配列が違うのも素敵。
ちい旅の作品と、私が買ったほたる玉のブレスレット。
諏訪でなく安曇野の作家さんのものだけれど。

「(国道)20号って景色の変化に乏しくてつまんないよね~」と夫婦で
話しつつ車を走らせ、『道の駅・信州蔦木宿』へ到着。
以前立ち寄った時、揚げたての野菜天ぷらの美味しさが忘れられず、
今回も立ち寄り。
昼食にはちょっと早かったんだけれど、平日にも関わらず12時前には
満席だったので、早めに入ってよかった~。

1008304
1008305

注文したもりそばと、野菜の天ぷら盛り合わせ。
ナス、シソ、ズッキーニ、ミョウガ、ツルナetc.旬の野菜の揚げたてを堪能。
ちなみに前回来た時は「ズッキーニの花」なんてのもあったな。

次の目的地に行くまで時間がたっぷりあったので、釜無川へ降りて水遊び。

1008306

いかにも「日本の山里の夏」って感じですねえ。
久しぶりにはだしで入った川の水の冷たかったこと!
おたまじゃくしやメダカが泳いでいたり、カエルが飛び跳ねていたり。
服が濡れるのを気にせず、思いきり遊びたかったな。

道の駅の直売所で買ったブルーベリーでおやつ。
ベリー類に目がないちい旅が半分以上食べちゃった(‐‐#

1008307

道の駅から山道を登って小淵沢入り。
出発前に予約してあった、雪印のチーズ研究所を見学。
新型インフルのとばっちりで、以前はできた熟成室や製造室の
見学が不可になってしまって残念だったけれど、職員の解説や
ビデオ鑑賞のあとのチーズの試食は美味しくいただきました♪
普段我が家ではおやつやビール・ワインのつまみに雪印の
「さけるチーズ」をよく食べてるんだけど、そのさけチーは
この研究所で開発・誕生したとか。

1008308

道の駅こぶちざわで2度目のおやつタイム。
フローズンヨーグルト2種(プレーンとブルーベリー)
おやつを食べたり、売店をウロウロしたあと…

1008309

また足湯(笑)
でも、ここの足湯は長湯防止対策なのかお湯が熱い!
それでも我が家は途中夕立が降って来てしまった事もあって
結構長く楽しませていただきましたが。(半ば意地)
夕立が止むのをまって道の駅を出発。この日から2連泊する宿へ…。

'10夏の家族旅(諏訪で遊ぶ)

家族旅初日、自宅を出たのは7時前。
「もっとゆっくりでいいじゃん」と夫に言われたけど、荷物搭載を
涼しいうちに済ませてさっさと出かけたかったんだもの。
圏央道・中央道を順調に走って、釈迦堂PAでひとやすみ。

1008271

地元のお菓子とドリンクでおやつTime♪
でも釈迦堂PAも暑かった~。トイレ前に設置されたミスト噴射装置と
屋根の下に下げられた風鈴の音が、少しだけ涼を感じさせてくれたけど。

さらに1時間ほど車を走らせ、今日最初の目的地・諏訪オルゴール博物館
『奏鳴館』に到着。

1008272

玄関にいたストリートオルガンを奏でるピエロの人形に怯えてたちい旅(笑)
天敵のくろいひと(鉄道博物館にいる黒マネキン)やブルーマングループより
ずっと可愛いじゃないの。なんで~?

1008273

格調高い家具のように豪華な大型オルゴールが並ぶ館内(2F)
毎時30分に実演・解説があり、いくつかのオルゴールを聴かせてくれる。

1008274

子ども全員と大人の希望者にはストリートオルガンを演奏させてもらえる。
私もやったけれど、リズムよく奏でるのが意外と難しい!
こういった場所のオルゴールの音色を聴いてしまうと、1F売店で手軽に買える
オルゴールの音が安っぽく聞こえてしまうのが悲しいところ。
(といいつつ買っちゃいましたが)
この奏鳴館、壊れたオルゴールの修理もしてくれると来館前に知ったので、
見学中にちい旅が赤ちゃん時代に壊してしまった小さなオルゴールの修理を
お願いしてあった。
最初は「修理不能」と判断されたのだけれど、その後いろんな偶然や幸運が
重なって、一転無事修理されて手元に戻ってきた!
奏鳴館の皆様、本当にありがとうございました!

1008275

お昼は奏鳴館から坂を下ったところにある『食彩館』で。
画像は私が注文した信州サーモン丼。ちょっとご飯の量が多かったな~。
ちい旅はミニ鉄火丼(←地元の名産より自分の食べられる物優先・苦笑)
夫は信州ポークの煮込み定食?だったかな。味見させてもらったけれども
口の中でとろける柔らかさ。撮った写真がブレブレだったのでここではカット。

1008276

食後、敷地内の足湯に入る夫&ちい旅。
ちい旅、入りたいとうるさかったくせに、お湯が熱過ぎて
足の裏しかつけてなかったんだけど(苦笑)

1008277

再び坂道を登って、諏訪大社下社秋宮へ。
あちこちに風鈴がつり下げられて、時折心地よい
音色を奏でていた。
こんな和風の風鈴が飾られてる一角もあれば、
いま風や郵便局の粗品と思われる丸型ポストの
風鈴が揺れている場所もあったり…。

1008278

諏訪大社下社秋宮。
「おおきいねじねじがある~」(byちい旅)
学生時代の旅で来て以来、本当に久しぶり。
その時ここで『凶』のおみくじをひいた暗い過去が(爆)
なので今回おみくじはパス(^^;

さて次はまだ船に乗った事がないちい旅のために諏訪湖の遊覧船へ。
「カメさんのおふねにのりたいな~」と言っていたちい旅の願いむなしく
私たちが案内されたのは白鳥の遊覧船。


1008279

その事と旅の疲れとで、すっかり機嫌を損ねてしまったらしく、

10082710

「わたし、つまんない」「なんかほかのことしたい」を連発(--#
親の心子知らずとはよく言ったもので。
下船後、間欠泉を見せようと間欠泉センターまで歩いて行くも、
噴出時間は終わったあと。
ちい旅はというと「あしゆ!あしゆいく!」とうるさいので、


10082712

また足湯(笑)
ここではかなり長い時間足をつけていた。
なんでそんなに好きなの~?
放っておくといつまでも入ってそうだったので、
おやつの時間を理由に切り上げさせて、
今日のTeaTimeにと考えていた『ラ・ピュルテ』という
ケーキ屋さんへ。



ここのケーキ店、季節感を重視しているみたいで、
一般のケーキ店では通年置かれている苺のショートケーキや
モンブランを見かけなかった。
(チーズケーキとガトーショコラはあったけれど)
私が選んだグレープフルーツのゼリー、ちい旅が選んだパッション
フルーツのムース、夫のマンゴーチーズケーキ、どれも夏らしい品々。

おやつを食べてこの日の予定は終了。今宵の宿へGO!

本日の昼食

本日の昼食

『さんるーむ』の親子丼。

連日の猛暑で正直買い物以外外出したくないのが本音なんだけど、
ちい旅が大好きな絵本『くまのがっこう』の絵本原画展が始まったので、
夏休み最後の思い出作りにと大宮まで外出。
そごうのモバイルメンバーだったので、入場は無料になったんだけれど、
正規料金で入ったら物足りないと感じる人もいるんじゃないかなと。
会場内は全域写真撮影禁止だったし。せめてくまのがっこうのキッチンを
再現したセットの前くらいはOKにしてくれたらよかったのになあ。

暑い中のお出かけだったけど、ちょうどそごうで開かれていた本のバーゲンで、
以前から欲しかったけど入手困難だった絵本をゲットしたり、その後訪れた
東急ハンズで可愛い柄の扇子を買えたりで、でかけた甲斐はあったかな。

'10夏の家族旅(鉄分極薄?)

今回の旅、一時はJRを利用しての旅も考えたのだけれど、
猛暑の中の乗り換えや列車待ちは子連れでは結構大変そうだったし、
列車内ではおそらくDSが無いとちい旅の退屈対策がすぐ尽きそうだったし、
自分の荷物を持てないちい旅の分、親の負担が増えそうだったしで、
やっぱり今回もマイカーで。
(ちなみにマイカー移動の旅の時はDSは禁止)

それでもついつい鉄道(ネタ)を探してしまう鉄オバ(笑)
JR路線沿いを走る事も少なくなかったので、車窓に列車の姿を見るかもと
思ってたんだけれど、タイミングが悪かったのかそんなに回数は多くなく。
諏訪地域ではスーパーあずさと普通列車を1度ずつ見たきり。

1008242

諏訪湖畔で出会った静態保存のD51。
ところどころクモの巣があったり、塗装や車体の傷みもあったけど、
まあまあの保存状態じゃないかな?
すぐそばに保存会の名入りの清掃道具入れと思われる物置きもあったし。

1008243

1008244

諏訪湖を眺めつつ、運転席で機関士気分を味わっていた夫。
ところが「機器に油塗ってたのかな?手がべとべとする」
機関士ごっこをする方はご注意を。

1008241

2泊した小淵沢の宿は、小海線の線路のすぐそば。
寝室や食堂から列車の通過がよく見えたんだけれど…。
朝一番の清里方面へ行く列車は、上り坂のせいかエンジン音が凄くて
ゆっくり寝かせておこうとしたちい旅も、この列車の通過で目覚めたほど(^^;

小海線といえば、ハイブリッド車両「こうみ」が走る事で有名。
一昨年も小淵沢に滞在したのに、結局一度も実物には会わずじまい。
今度こそはと事前にJR東日本のサイトで、運行時刻を検索したものの、

「小淵沢まで来る列車、1日1往復しかなーいっ!(‐‐#」

それも観光や移動等であちこち動き回っている、真っ昼間の時間帯。
限られた時間でこうみの発着にこちらの予定をあわせる訳にもいかず、
今回もとうとう実物とは未遭遇のまま。


夏の家族旅(鉄分極薄)



実物には会えなかったけれど…。
道の駅こぶちざわにある、『スパティオ延命の湯』館内に
こんなポスターが。
最近は車両を擬人化(それも女の子)するのが流行りなんですかね?
うーん、私が許容できるのは「こうみくん」までだな~。

'10夏の家族旅(諏訪~北杜旅ダイジェスト)

ある事情で行くかどうか迷った時期もあったんだけど、結局行ってきた家族旅。
時間ができ次第順次UP予定(と書いて途中で放置した事数え切れず)だけど、
とりあえず3泊4日を写真で簡単に。

1008231

(諏訪オルゴール博物館奏鳴館)

1008232

(諏訪大社下社秋宮前)

1008233

(諏訪湖&花火)

1008234

(小淵沢・八ヶ岳ウエスタン牧場)

1008235

(小淵沢・えほん村)

今回涼を求めて酷暑の街から期待を胸に旅立ったものの…

信州も暑かった!!

自宅方面よりずっとマシだったけれどね。

帰宅

0100821

3泊4日の旅から無事帰宅。
明日からはまた厳しい暑さと現実に立ち向かう日々開始。
頑張れ、私。

画像は滞在先の道端に咲いていたツユクサ。
自宅近所のそれより花の青が美しいのは高原育ちのせい?
それとも私の瞳に旅フィルターがかかっているから?

今回も会えなかった(T_T)

今回も会えなかった(T_T)
滞在地最寄駅まで一往復/日しか走ってないんだもの。

本日のおやつ

本日のおやつ
ブルーベリーフローズンヨーグルト@道の駅こぶちざわ

諏訪ん?

諏訪ん?

さようなら、ゲンマちゃん@八景島シーパラダイス

1008161

某所で「ドルフィンファンタジーのシロイルカが亡くなってた」という
書き込みを読んで、八景島シーパラの公式サイトに飛んで行ったら
本当に死亡のお知らせが(TT)

名前が男の子っぽいせいでよく♂と間違えられがち、テレビ東京で
水曜日夜に放送中の『セイウチ・ビジネス・スタジアム』では男性声を
充てられ♂扱いになってしまっていたゲンマちゃん(♀)
薄暗いドルフィンファンタジーにいる&あまり止まってくれなかったので
6月に行った時に撮影した↑が唯一のマトモな画像。
愛嬌のある顔つきで優雅に泳ぎ回っていた彼女だったけれども、
一緒に暮らしていた仲間の死(昔はあと2頭いたそうですね?)
ハイイロアザラシとの同居作戦、頭からリングの練習etc.そして
毎日長時間人間たちに囲まれて見られている生活は、人間が
考えるよりストレスが多かったのかもしれないな。

八景島には過去2回行って、ふれあいやパフォーマンスで楽しんだから
偉そうには言えないけど、その2回の来園の間(1年半?)にイルカや
クジラが数頭亡くなっている事を考えると、ふれあいやエンタメ性
重視というのも動物たちにとってはどうなのかなと考えさせられることも。

消えゆくもの

1008121

前回の帰省は往復ともJRだったこともあって、ノーチェックだったんだけれど、
いつの間にか国際線ターミナルを経由する新線切り替え終わってたのね~、
東京モノレールは。

1008122

3月初めに長崎へ行った時に乗車したのが最後になってしまった旧線。
橋脚などの撤去が思った以上に進んでた。


1008124

一部だけ、経由地変更のためとはいえ、なくなってしまうのは少し寂しい。
結婚前、初めて空路で上京した時通ったのも、その後も帰省や旅行等で
期待に胸膨らませながら、あるいは旅の思い出を抱えて余韻に浸りながら
通ってきたのは全て旧線の方だったしね。




1008123

そのうち、旧線の形跡は全くなくなってしまうんだろうな。
私の真似して撮影していたちい旅も、もしかしたら国際線ターミナルが
できる前の路線の事は覚えていないか忘れてしまうかもしれないな…。

きな子電車

1008103

久々に鉄道ネタ・乗車ネタ。
実は先週末急遽実家に数日帰省することになってしまって…。
訳もわからないまま連れてこられ大人たちに付き合わされたちい旅には、
せめてささやかながら楽しい思い出をと、外出ついでにコトデン琴平線で
運行中の『きな子電車』に乗せてあげることに。

1008101

乗車すると、特大きな子のぬいぐるみがお出迎え。
すぐ横が空席だったのと、他に記念撮影しに来る人が
いなかったのとで、終点までちい旅がべったり。
首都圏だとこうはいかないよねえ。
そこそこ乗客はいたので撮影できなかったけれども、
布がかぶせられて可愛らしくなったロングシートや、
きな子やことでんのキャラクター、イルカのことちゃん
・ことみちゃんのマスコットが下げられていた網棚に
ローカル線っぽい手作り感が溢れていてよかったなあ。

1008105

琴平側の先頭車両はこんな感じ。

1008104

列車側面もきな子の姿や足跡が大胆に貼られて…。

1008102

車内乗務員室ドアにいた、きな子とことちゃん。
乗車後、車掌さんがちい旅にはこの2頭と電車のイラストがプリントされた
乗車証をプレゼント。
それにしても、警察犬試験に落第し続けていたドジっ子きな子ちゃんが、
映画になり、さらにことでんにラッピングされる日が来るなんてね~。

きな子電車は来年3月まで走るようだけれど、ぬいぐるみきな子が
乗車するのと、運行ダイヤが発表されるのは土・日・祝日だけ。
乗車証プレゼントは子どもだけなので、「おおきいおともだち」の
方々はくれぐれもゴネないように!
それとダイヤ発表された後に、急に運行時刻が変わったりすることも
あるので要注意。
(実はこの前日に乗せようとしたら、琴平線で人身事故があった関係で
予定乗車時刻に来なかった)

全種揃った!

全種揃った!

先月下旬から始まった、ミネラルウォーター『AQUA』の
Suicaペンギンフィギュアのおまけ。
JRでのおでかけが続いた事もあって、短期間で全部
揃える事に成功。
一番お気に入りは、後列真ん中の泳いでいるペンギンかな。


…とお気楽なブログを書いておりますが、実は最近かなり
深刻な事態に直面していたり。
↑やブログ更新・ツイッター発言も現実逃避に走っている結果かも…。
もう少し現実と向き合う必要もあると思うので、これからしばらく
不定期更新の予定。

ちなみに私やちい旅・夫は全く問題なく元気なのでご安心を。

お土産

先週末、学生時代の親友が上京してきたので
半日都内で飲み食いしたり、ウロウロしたり。

お土産

お土産に『ツマガリ』の焼き菓子セットと…

お土産

JR西日本のキャラクター・イコちゃんのメモセット。
昨年秋、阪急梅田駅のサービスセンターに付き合わせたので
私の趣味をよくわかっていらっしゃる。さすが我が友(笑)

その彼女に、私が持っていたミネラルウォーター「AQUA」のおまけの
Suicaペンギンのフィギュアを見せたところいたく気に入ったようで。
イコカを持ってくるのを忘れた彼女は、「同じペンギンがいるから」と
JRに乗る際Suicaをお買い上げ。
私が持っている旧タイプの絵柄(ペンギンが横向き)とは違い、
ペンギンが正面向いているので「可愛い~!」と大喜び。
さらに東京駅のペンスタにご案内し、ペンギンメモをお買い上げ。
私と別れた後、さらに何か買ったかもしれないなあ…。

ちい旅ナシで電車乗ったり、友達に会ったり、おしゃべりしたり…
楽しい週末だった♪

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »