フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • ブログ村参加中・ひと押ししていただけると嬉しいです♪
    にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
  • にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
  • にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ありし日のキタロウ君@こども動物自然公園 | トップページ | 位置について~!よ~い…@八景島シーパラダイス »

去るもの、残るもの

12月のダイヤ改正のニュースをネットで目にしたのは先週末。
いくつか閲覧したニュースには名前が出ていなかったけれども、
新幹線青森延伸で消えるのでは?と心配していたのが、昔利用した
寝台特急『あけぼの』。(画像は'08年夏撮影)

1009271

今回は廃止をまぬがれ、当分存続という朗報が(拍手)
もっとも↓のサイトを見ると、7月の時点で存続決まってたんですね。

★利用者歓迎 寝台あけぼの存続へ★
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2010/20100707160049.asp?fsn=eb33f76037153e93cde084f7e7644d6f

昨年末だったか「紅白で『津軽海峡冬景色』が歌われたのは、
来年『あけぼの』(=上野発の夜行列車)が廃止されるからだ」
という噂をネット上で目にしたので、記事中の「利用率向上」には
「葬式鉄」の皆さんの利用分もあったのでは…?とも(^^;
でも新幹線開通後に利用率が下がるかもしれないし油断禁物!?

在来線特急列車は新幹線開通で廃止、または運行区間変更などが
あるようだけれど、新幹線開通とは関係ない特急の廃止の知らせも。

1004095


(画像は'10年春撮影)
特急『水上』。廃止といってもとりあえず臨時化だそうだけれど。
途中まで併結して走る『草津』は乗客がそこそこいたけれども
たいていガラガラだったものね~『水上』は。
『あかぎ』の減便もだけど、上越新幹線を利用させようって事なのかな?

これからしばらくご近所に撮り鉄さんが増える…かも?


« ありし日のキタロウ君@こども動物自然公園 | トップページ | 位置について~!よ~い…@八景島シーパラダイス »

鉄道・列車」カテゴリの記事

コメント

「残るべくして残った」あけぼのと「なくなるべくしてなくなった」水上だと思います。

「あけぼの」は首都圏以外で大都市圏を運行しないうえに、高速バス対策もきちんとできている列車ですよね。ラッシュに巻きこまれないようにダイヤを設定できますし、ゴロンとシートも格安で便利そう。東北地方は夜行列車志向が強いそうですし、しばらく安泰かも。

「水上」は設備も区間も中途半端。新幹線が並行している区間で新快速のような設備の特急電車を走らせても「高速道路の割引」に対抗できないって思います。

長野電鉄へは成田エクスプレスよりも水上の車両を譲渡したほうがいいような気がするのですが…。

こんばんは。
水上が全廃じゃないのは、休日1000円の週末は関越道が大渋滞するので、それを嫌う人の需要を見込んででしょうね。新幹線があるとはいっても、上毛高原駅から水上や谷川岳方面はそこそこ距離ありますし。
あけぼのも残ったとはいえ、車両の老朽化もありますし楽観はできないでしょうね。

こんばんは、ご無沙汰しています。
草津の走る吾妻線では、普通列車の本数が少なく、単線のため到着するまでに時間がかかるなど、利用のために有利な条件が重なっていますが、あかぎや水上ですと普通列車の本数が多く、別料金を払ってまで利用するメリットを感じないのでしょうね。そこへきて、土休日+地方限定の高速上限千円という愚策もかなり影響しているのでしょうね。

あけぼのは今年の廃止は免れたものの、新青森開業後の乗車率によっては3月に廃止される可能性はあるようです。私もデマ?に動揺して、7月に秋田への遠征で往復とも乗車しました。

今朝は久々にボンちゃんがTDR臨列車としてこちらへ来たので、今朝方撮影してきてブログに掲載しました。

こんにちは。こちらこそご無沙汰しております。

車の場合最寄のICから距離のある草津と違って、水上の場合は鉄道と高速道路ほぼ平行に走っている分、車の影響が大きそうですよね。
毎度毎度の花園IC他の大渋滞があっても、定時より安さを選んでしまうのでしょうか、今の多くの方々は。

あけぼの、新幹線開通後の乗車率が気になりますね。
年々寝台列車が減ってだだっ広さが目立つようになってしまった尾久から、あけぼのまで消えるとなるとますます寂しくなりそうですし。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ありし日のキタロウ君@こども動物自然公園 | トップページ | 位置について~!よ~い…@八景島シーパラダイス »