フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • ブログ村参加中・ひと押ししていただけると嬉しいです♪
    にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
  • にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
  • にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2日早いハロウィン | トップページ | おしりのキュートなお爺様@しながわ水族館 »

SLパレオ・ハロウィーン・エクスプレス

約1年ぶりに秩父鉄道のSLパレオエクスプレスに乗車。
紅葉の時期にはまだ早い、しかも台風通過後で天気も悪いのに
それでも乗りに行ったのは…

1011011

今年初めて運行されるハロウィーン仕様のパレオエクスプレスだから♪
HM,、中央のカボチャの帽子が秩父鉄道の社紋だったり、パレオとパレナの
間にカボチャがちょこんと鎮座していたり細かいっ!

1011012

パレオ君たちのブログや公式Twitterでの予告はなかったんだけれど、
熊谷発車時はパレナちゃんがお見送り。行ってきま~す。

1011016

3号車にだけ、こんな賑やかな飾り付けが。
本当は全車に飾ってほしかったと言いたいところだけど、1両だけでも
かなり大変だったでしょうしね。
ハロウィン関連はHMと門デフのコウモリだけだと思っていた人もいたようで、
発車後しばらくしてこちらに移動してきた乗客もチラホラ。
ひょっとしたら気がつかないで他の車両に乗って終わった人もいたりして(^^;
他にも子どもにはお菓子の詰め合わせプレゼント、Twitter見たと言うか
仮装してきた人にはさらにちょこっとプレゼントも。

1011013

今回は長瀞まで乗車。
霧雨の中発車を待つC58爺様。
先に発車する普通列車でひと駅先の上長瀞駅へ行き、
ホームから力走するSLパレオをお見送り。
物ごころついてからSLが走る姿を見ただろうちい旅も
目を丸くして列車を見送っていた。

1011014

駅前のそば店で昼食を済ませたあと、『埼玉自然の博物館』へ。
かなり昔に行ったらしい夫曰く「しょぼいよ~、すぐ見終わっちゃうよ~」
ところがどっこい、そんな夫の言葉をくつがえすほどなかなか見応えのある
博物館でしたよ。
ちい旅はさわれる動物のはく製や、各所に貼られたコードを読み取ると
小鳥の鳴き声や解説が聞ける音声リーダーに夢中。
画像はSLパレオエクスプレスやパレオ君の名前の由来になった、
パレオパレドキシアの化石から想像されるという姿のフィギュア。
…これがまんま着ぐるみだったら子ども号泣だわ。

1011017

この日は職員による実験やお話が聞ける「ふれあいトーク」があり、
ちい旅も実験に参加。
ところが列車の時刻の都合で、途中で連れだしたものだから
「最後まで見たかったのに」とふくれっつら。
最後にやった実験、どうなったんだろうねえ…?

1011015

帰路もSL&ハロウィン仕様の客車で。
到着時のお出迎えはパレオ君でした~。
スタッフの皆様、楽しいハロウィンの旅をありがとうございました!


trainFor Mother&KIdstoilet
・授乳やおむつ交換が必要な乳児連れのお母さんへ。
SLパレオエクスプレス内には授乳やおむつ交換のできる設備はありません。
オムツ交換に関して私が知っている限りでは('10年10月現在)、熊谷駅と
上長瀞駅のホーム内、長瀞駅と三峰口駅の改札外にオムツ交換が可能な
トイレがあります。
時期や区間によっては団体客も乗車して混雑する車内でのオムツ交換は
くれぐれもなさいませんように。
・の~んびり走行、乗車している時はSLが見えないせいもあり、小さい子は
退屈しがち。初めから熊谷~三峰口の往復乗車は無謀です。
最初は短距離乗車をお勧めします。あと普段から普通の電車に長時間
乗る訓練をしたり、退屈対策の玩具を持参するとBetter。
(ちい旅は3歳で初乗車しましたが、熊谷~長瀞往復がギリギリでしたね。)
・車内は他の乗客、記念撮影のスタッフ、車内販売のスタッフが行き来します。
乗車に飽きた子どもを通路で走り回せるような真似は絶対やめましょう。
(でも毎回いるんですよねえ…)
叫んだり、車内で販売している汽車笛を鳴らさせるのもなるべく止めましょう。
◎秩父鉄道サイトの『パレオくんからのお願い』も乗車前にぜひ一読を。

« 2日早いハロウィン | トップページ | おしりのキュートなお爺様@しながわ水族館 »

日帰りでおでかけ」カテゴリの記事

鉄道・列車」カテゴリの記事

コメント

今年は初めての試みでしたね。私はみなかみ町へ行ってしまいましたが、こちらを撮影してもよかったのかなと、後になって思いました。

さて、ご報告が遅れましたが、諸般の事情によりブログを移転しましたので、アドレスをこちらのコメントでお知らせします。タイトルは「鉄道アーティスト、あさかぜのブログ」になります。

へえ~shineやるな、秩鉄!
パレオ、昔うちのコも乗りました。幼すぎて、汽笛がコワイ、煙がやだ、もう帰る、だったですが(^-^;。何より、いざ乗り込んでしまうとSLの有り難みが(子供には)ようわからん、みたいでしたが、ウンこれは楽しそうheart01
こちらに来ると、いつも列車の旅に出たくなってしまいます

>あさかぜ様
返信遅くなりすみません。
初のハロウィン企画という事もあり、沿線にはそこそこ撮影者いましたね。相変わらず線路内に侵入している人もいましたけど。
ちなみに来年は走行予定ないそうです。でも好評だったとのことなので、ハロウィン前の期間に何かしらお楽しみがあるといいなと思います。
新ブログへのリンク修正もしておきますね。

>さくさく庵様
うちも似たようなもんです。送迎に出てくるパレオ君とパレナちゃんがいてくれるおかげで、だいぶ慣れてきたようですけれど。
ちなみに来年はハロウィンExp.とみかん狩りシーズンのオレンジExp.はお休みだそうです。残念。

そうそう、今日おやつにチョコタルトいただきました♪甘さ控えめでいいですね。スタッフの皆様によろしくお伝えくださいませ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2日早いハロウィン | トップページ | おしりのキュートなお爺様@しながわ水族館 »