フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • ブログ村参加中・ひと押ししていただけると嬉しいです♪
    にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
  • にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
  • にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 仲良くお昼寝中?@東武動物公園 | トップページ | タイヨウ君の真の姿@東武動物公園 »

ナミちゃんの死で考えたこと

以前このブログでも書いて以来気にかけていた、太地から名古屋港水族館へ
移されたシャチのナミちゃん。
先週末、亡くなってしまいました。
ナミちゃんが展示中止になった時から、時間があればTwitterやmixiで情報を
追っていましたが、こんな結末になるとは。

既に昨年秋に鴨川シーワールドからオスのビンゴ、メスのステラがレンタルで
名古屋港水族館に来る事が発表されているせいか、名古屋側では早くも
次のシャチの来館に期待している声も見聞きしましたが。
ナミちゃんの死、そしてその前にいたクーちゃんの死、いったいどういう捉え方を
したら「すぐに次のシャチ」を期待する気持になるんだろうと疑問に感じている。

シャチをはじめ海獣類、他の動物について動物園や水族館で飼育すること、
私は全面否定するつもりはないし、する資格もないけれど。
今回のナミちゃんの死に関しては、名古屋港水族館のナミちゃんに対する
対応を疑わずにはいられないでいる。
施設(プール)や、毎日直接関わったスタッフに対してではない。
体調不良だったのに『客が増加する冬休みに』公開トレーニングを再開させた。
体調不良がずっと続いていたのに、死の直前まで完全に展示中止にさせなかった。
それらを強行させる権力のある人間や組織に対してだ。
(シャチだけでなく昨年ここで出産、その後死亡したベルーガの親子についても
デリケートな時期に完全公開制限しなかったという事実もあったし。
同じくベルーガを飼育、妊娠・出産があった島根のアクアスが、出産前後には
完全観覧制限を設けたのと比べると、上の人間の理解の違いを感じさせられた。)
素人目にもこの点はどう考えてもおかしいと思うんだけれど。

シャチをレンタルする予定の鴨川シーワールドも、何頭もシャチを亡くしてきた
過去がある。
その時の経験や努力を重ねて水族館飼育下3世も含めた大家族があるからと、
名古屋港にも同じチャンスを与えないのかという意見も見た。
これに関しては「もう時代が違う」。
なぜならシャチの捕獲は昔に比べてとても厳しくなっているそうだから。
ナミちゃんが名古屋に行く事になったのも、海外や日本近海での新たな捕獲が
許可されなかったからという事情もあるようだし。
もはや国内の他の施設で飼育しているシャチをレンタルか購入するしか道はなく、
ステラとビンゴが名古屋港へ行くことになったのも、大家族ゆえにプールが手狭に
なっている、そして新設するにも経済的に余裕が無いという鴨川シーワールドの
事情もあってのことらしいけれど。
でも、もはや国内施設で1か所、7頭しか残されていない貴重なシャチなのだから、
そして寂しがりやでストレスもためやすく、家族との絆を人間と同等いやそれ以上に
大事にしているというデリケートな動物なのだから、そして比較的短期間に2頭も
亡くなっているのだから、人間の勝手を優先させてる場合じゃないでしょう。
少なくともナミちゃんの死因…移送、移送後の住環境と死亡の因果関係をはっきり
させないと、そして新たに迎えるつもりなら移送後の展示開始時期や展示中止する
基準を厳しく決めておかないと、ナミちゃん・クーちゃんと同じ道をたどりかねない。
なんか名古屋側って何事も急ぎ過ぎるような感じなんですよね。

なんだかまとまりのない文章になってしまったけれど。
(初回投稿後、少し書き直したけれども)
できれば私は鴨川とのブリーディングローンの話は白紙に戻してほしいし、
(あれはナミが存命というのが前提なので、死んだ以上成立しないと思う)
レンタルを諦めないにしても、せめてナミちゃんの死因がはっきりするまで、
移送は延期してほしいし。
これはシャチや名古屋港水族館(の来館者)に限ったことじゃないけれど、人気の
生き物が死んだから早く次をとせっつくのはやめてほしいなと。

そして最後に、一度も実際に会う事のなかったナミちゃん。
あなたの名古屋への移送や死は、私にTwitterでの多くの人と出会い、意見を
交わすきっかけを与え、そして動物園や水族館、そこで暮らす動物たちの事を
改めて考えさせてくれたね。
そして当たり前の事だったのかもしれないけれど、「動物にも意志があって、
人の望むように(繁殖成功)なるとは限らない」という事を、自らの死をもって
教えてくれた。
きれいごとにしか思われなくても一言言わせてください。「ありがとう」と。

« 仲良くお昼寝中?@東武動物公園 | トップページ | タイヨウ君の真の姿@東武動物公園 »

その他動物・鳥・生き物」カテゴリの記事

テレビ・ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 仲良くお昼寝中?@東武動物公園 | トップページ | タイヨウ君の真の姿@東武動物公園 »