フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • ブログ村参加中・ひと押ししていただけると嬉しいです♪
    にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
  • にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
  • にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

ぶーん…@上野動物園

110228

久しぶりの上野動物園西園ペンギンプール。
フリッパーを思いきり広げてお昼寝中のケープペンギン若鳥さん。
大空を飛んでる夢でも見てるのかしら?(笑)

ちい旅がお友達と一緒に延長保育に行くことになり、おひとりさま
上野動物園を決行。(もちろん彼女には内緒)
滞在時間約4時間中3時間はペンギンプール周辺にいたのではないかと(^^;
おかげで今までで一番いろんなケープさんの姿を見られた気がするな~。

らぶらぶケープさん@上野動物園

らぶらぶケープさん@上野動物園
ちい旅誕生以来、初めて『お一人様』で。

西園のここに入り浸りだったのは言うまでもなく…

なごみ様

そういえば最近列車撮ったりしてないなあと。
気候や体調のせいもあるけど、ご近所やちい旅の園関係者に
見られるのも…と足が遠のきがちで。
最近は列車通過時刻に自分の都合をあわせるのも難しいしで。
書店でDJ(鉄道ダイヤ情報)を立ち読みしていて、ジョイフルトレイン
「なごみ」が外に出られそう&時間ありそうな時に通過するらしいと
知って、久々に線路脇でちょこっと撮り。

1102211

天皇皇后両陛下がお召列車として使用する際は、沿線にカメラマンが
ズラリと並んだりする「なごみ」も、普通の団体列車の時はさほど関心を
持たれないようで。
それに逆光で暗くなっちゃう時間帯だしね~。

1102212

車体の色が色なので、周りの風景映り込み過ぎるし(苦笑)

ジョイフルトレインの中でもハイグレード、そして撮影しにくい色と
あって、いろんな意味を込めて私は様づけで呼び(笑)

近況

ブログ、2週間もご無沙汰してしまった(^^;

数日体調不良の日もあったけど、元気は元気でしたよ。
ただ、ブログに書くほどのネタがあまりなかったのと、
ついつい楽な方(Twitter)に走りがちで。

前に書いたっけな~?ちい旅の入園早々クラス役員を
引き受けることになってしまい、それからはや10カ月。
まだ仕事は少し残ってるけど、ようやく解放~!(拍手)
本部役員もどうにか免れて、来年度はゆったりとした
気持ちで保護者としての園生活を送れそうで。
ただ最終学年とあって、普通の保護者でも忙しそうだけど。

寒さや体調不良、その他諸事情で、最近は鉄もペンギンも
ごぶさたで。(旅は言うまでもなし)
でも今月中にはペンギン分、来月初めと半ばには鉄分も
補給できそう♪
買ったものの、期限がせまっている某水族館のチケットも
使わないとな~。
12月の東武Zooの優待券といい、最近ギリギリにやっと使用
…ばっかり。

最近はちい旅につきあって、夕方はアイロンビーズ遊びを
しております。
モチーフばっかり作っても…と、少しでも実用的な物を
作れないかと考えたのが、画像のミニ額。
アイロンビーズと、100均のプラパン、同じく100均の粘着つき
マグネットシートを使用。
現在ちい旅にねだられて、もっと大きな額を作らされてる最中。

視線の先には@上越市立水族博物館

1102023

先日、亡くなったアザラシのジョー君の画像を探していたついでに
久しぶりに上越で撮った画像を見なおしてたら、こんなのがあった。
中央の3羽、目を見開いて首を伸ばして…彼・彼女の視線の先には
飼育員さんが持つお魚が。
早く食べたくてたまらないんだろうなあ。ああ、可愛いなあ。

背格好は似てるけども、首の線が1本で頭部の白い部分が多めな
ケープペンギンさんは何となく大人しそうで温和に見えるのだけれど、
ちょっと模様が違うだけのマゼランペンギンたちってなぜかやんちゃな
いたずらっ子に見えちゃうんだよね。
(実際イタズラや悪さも大好きみたいだけれど)

100羽以上いる上越マゼランず。
また会いに行きたいな~。

立つアザラシ、天国へ…

1102021

上越市立水族博物館で『立つアザラシ』として人気者だったアザラシの
ジョー君が、先月26日に亡くなっていたそう。
上越に2度足を運んだ事がある私だけど、ここでは100羽以上飼育されている
マゼランペンギンばっかり追っかけていたため、ジョー君を含むアザラシ達の
写真は手元にあまりなくて。
でも'07年5月に訪れた時に撮った立ち姿の画像が残ってた…。

1102022

水族館の中から望遠で撮った上越あざらしーず。
ジョー爺様はどの個体やら。
日本国内で飼育している園館は結構多いけれども、上越の子たちは
本来なら一緒に生活するどころか、一生顔をあわさないであろう
南米出身のマゼランペンギンたちと同居というのが面白かったな。

立つ姿がテレビで放映されて全国区の人気者になっていたジョー君。
野生の仲間は漁業関係者には憎まれていたりしていた事を思うと、
多くの人に愛された彼は幸せ…だったのかな?

先に天国へ旅立った奥さんと再会できますように。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »