フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • ブログ村参加中・ひと押ししていただけると嬉しいです♪
    にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
  • にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
  • にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« お知らせ | トップページ | 希望をもって »

地震から1週間【近況その他】

先週、大きな揺れに襲われてから1週間が過ぎた。
早かったような遅かったような。
停電の時、特に日没にかかる停電の時はとりわけ
時間が長く感じたものだけれど。
それ以外の時は、激混みの店での買い物やら、
病院やら、子どもの園に関する連絡や用事やら、
停電に備えての準備などで、あっという間だったかも。

計画停電や一部生活必需品の品薄状態による不便、
原発の不安は相変わらず続いているけど、私たち家族は
一応元気。
一応と書いたのは、やはり子どもは余震を怖がっていること、
くわえて停電時の暗さや静けさにも恐怖心をいだいていること。
夫は地震関連で多忙な身となり、心身とも疲れ気味なこと。
そして私も、時折精神的に不安定になる事もあるし。
でもこの先前記の不安が薄まっていければ、私たちの状態も
改善されると信じてるんですが。

ブログを通してのお付き合いの皆様、震災があった地域以外に
お住まいの皆様の気遣い、感謝しています。
ただ…お願いもあります。
まず、ご自身はどうぞ普通の生活を送ってください。
今の時期どうしてもテレビ・ラジオ・新聞とも震災の情報が多いですが、
できればそれらの情報からは極力遠ざかって、間違っても自分が
被災した、原発の影響の心配があると思わないようにしていてほしい。
ここに来る人の中にはいないと思うけれど、買い占めなんてもってのほか。

それから身内や知人友人で震災にあった地域の方々がいると思うけど、
電話やメールで近況確認ができる場合、なるべく震災・原発の話と
それに伴う避難の話を自分からするのは避けてほしい。
相手が自ら不安を訴えているなら、あるいは実家等へ避難したいと
話をしているのなら聞くなりアドバイスするなりするのはいいと思う。
親切・心配からとはいえ、テレビやネットでだ言ってた(書かれてた)と
あれこれ話したりするのは相手を余計に不安にさせるだけ。
震災にあった人の方が、多少の差はあれど震災や原発に関する情報は
遠くにいる人より十分わかってるはずだから…。

今のところ彩の国は「放射能物質の心配はない」(かかりつけの医師談)
とのことですが、原発の動向は目が離せない状態。
そしてより深刻な被害を受けた地域、誰からも存在を知られていない地域、
原発が近いからと見放されているという地域…多く存在しているし。
それでも今の状態を何とか改善させようと、いろんな場所・分野で力を
尽くしてくださっている方々に感謝しつつ、また毎日を過ごしていきたい。
震災のあった地域の皆様も、どうかそれらの方々へ感謝と応援をよろしく
お願いします。

« お知らせ | トップページ | 希望をもって »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

ご無事で何よりでした。「普通の生活を」本当にそうですね。かつてない状況の中で、押し寄せる負のイメージが心を揺さぶりますが、どんなに心が急いでも、一人の人間の手と足の数は増えないし、今ここでできる事は一つですものね。

その後、体調や精神面の具合はどうですか。私はテレビで悲惨な状況を見過ぎたためか、体調を崩して精神的にもおかしくなりました。なので不謹慎とは思いますが、先週末から撮影やブログでの鉄道ネタによる更新を再開しました。非常識なことをしなければ、いつもどおりの事をしてもいいのでは、と今は思っています。

>さくさく庵様

お返事遅くなってすみません。
今の状況では「普通の生活」を送るのも十分可能なはずなのですが、なかなか以前の状態に戻れずにいますね。特に心が。
自分の好きな事(旅・ペンギン・鉄道・お菓子etc.)が心から楽しめる日が来ると信じて、少しずつ前へ進みたいと思います。

>あさかぜ様

私は震災関連の画像はあまり見ないようにしていたのですが、原発の方の情報を追い求めるあまり心身ともバランスを欠いてしまいました。
帰省時に少しだけ好きな事に触れて気分転換できたものの、自宅に戻ると…まだまだですね。
でもSLパレオもようやく運行開始しましたし、鉄道網も少しずつ復旧してきました。列車・鉄道と共に少しずつ「復旧」を目指したいものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お知らせ | トップページ | 希望をもって »