フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • ブログ村参加中・ひと押ししていただけると嬉しいです♪
    にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
  • にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
  • にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

本日のおやつ

本日のおやつ

『クル』のフラワークッキー(レモンジャム)、抹茶クッキー、
メープルクッキー。
(業務連絡:naoさーん、昨夜台所からポポポポーン…って。笑)

携帯の機種変更をしてそろそろ4カ月になろうとしてるのだけど、
いまだにブログ用のサイズや、リサイズ方法をちゃんと理解
できていなくて、横向きだったりどでかいサイズの写真を
送信してはやり直し…。
ミドルエイジ向けという趣旨のケータイなのに、それより年代が
(ギリギリ)下の私が使いこなせていない(汗

平日お花見

1104141

毎年見に行く場所へ、今年もお花見。
いつもは週末の午前中に行くのだけれど、今回は夜勤明けの夫と、
幼稚園から戻ったちい旅と平日に。

1104142

満開~木によっては散り始め。
平日なのに駐車場はほぼ満車で、菜の花の間でお弁当を広げたり
寝っ転がって過ごす人たちも結構見かけた。
そしてなぜか新撰組?の格好して撮影している女性二人組とか、
ディズニーのリスのぬいぐるみをレイアウトして写真撮影に励む
カップルとか…春だからね(謎
あと「植物採取禁止」の看板があるのに、菜の花やノビルを夢中に
なって摘んでるおばちゃんとか(怒

1104143

桜のトンネル。
下の方の枝を少し切ったようで、前に訪れた時より
ちょっと寂しくなったかも。
昼過ぎに来たのは初めてだったので、いつもの年とは
ちょっと雰囲気が違って見えたなあ。

例年より遅めだったけど、大震災があっても今年もまた
美しい姿を見せてくれた桜並木と菜の花。
何があっても自分らしさを忘れない姿、見習わなくては。

地震発生から1カ月

机の下でちい旅の肩を抱き寄せて、長く激しい揺れに耐えた日から1カ月。
長かったような短かったような。
こんな事が書けるのも、現在は原発事故の動向を除いて普段通りの暮らしに
戻っているからこそだけれど。
先週末は久しぶりに近隣のショッピングセンターへ家族揃って外出。
いろんな物を買って、お昼ごはんを食べて、デザートにサーティーワンの
アイスクリーム食べて、桜や菜の花を車窓に見ながら往復して…。
随分贅沢な事に感じられてしまって。

この震災で考えたこと。
人間はいかなる知恵や技術をもってしても、地震や他の天災に「完全勝利」
することは不可能なんだってこと。
日々進歩してきただろう様々な科学・技術で、ある程度は防衛できても、
自然の力は人の力や想像を越える存在。
建物にせよ鉄道や道路にせよ、人が作りだしたものは天災によって壊れる事を
常に意識するべきであって、破壊によって二次被害を及ぼすような物は絶対
作っちゃダメなんだなって。
災害のたびにそれを十分思い知らされるはずなのに、悲しいかな人間は
災害から時がたつにつれて、その被害の記憶がだんだん薄れてしまう。
そして科学・技術力で何とかなると思い込んでしまってたんだろうな。

何をする(作る・建てるetc.)にしても決して自然(災害)をナメないこと、
そして一方で与えてくれる恵みに感謝を忘れないこと。
今回の震災を経験した人は心得ておくとともに、後世に伝えていかなきゃ
いけないと思う。
今回みたいな、あるいはこれ以上の被害や悲しみ・辛さを多くの人たちが
背負わないために。





鉄分補給in阪急梅田駅

1104081

神戸花鳥園からの帰りは、阪急電車で。
行きは列車トラブルでダイヤが乱れたうえに激混み、しかも
やっと座れた席は飲食ゴミ散乱と散々のJRの快速だったので、
阪急の落ち着いた雰囲気の車内で過ごせてほっとした~。
母の密かな洗脳作戦のせいか、ちい旅も最近は大阪・神戸に
立ち寄る事を話すと「はんきゅうでんしゃ、のりたい~」と(笑)


1104082

一部の列車が「さくら」のヘッドマークをつけて走行中。
でも私たちが大阪を訪れた頃は、桜はまだまだ…で。
列車で通りかかった、幼少時思い出の地の夙川公園の
桜並木も、花が咲いている様子じゃなかったしな。

1104083

三宮駅のホームに着いた時に見かけた、「未来のあかり号」
私は後発の特急に乗車するつもりだったので乗らなかったのだけど、
出て行くこの列車のラッピングに気付いたちい旅が
「のりたかったのに~、みたかったのに~」
途中で普通列車だったこの車両を追い抜いたので、梅田駅到着後
しばらく待って見せてあげることに。

個人的には阪急電車に賑やかなラッピングはどうもな~という私だけど、
(昨年運行していたミュージアム号や、現在運行中の京とれいんなら
許容範囲)
ちい旅が喜んだし、後で3月いっぱいで運行終了だと知ったので
ま、会えてよかったかなと。

ペ分補給in神戸花鳥園

1104071

帰省旅2日目は、神戸花鳥園へ。
ここももう3度目だけど、今までは新幹線の時間が気になってしまって
あまりゆっくりできなかったので、その心配がなかった今回はちい旅の
気が済むまで滞在。
昨年暮れに東武動物公園へ行って以来動物園・水族館と疎遠だった
ちい旅はもちろん大喜び。、
(私は2月末に彼女に内緒でおひとりさま上野動物園したため)
私にとっても花鳥園に入った途端、花の香りに疲れた心がときほぐされ、
地震や原発の事をほとんど忘れられた楽しいひと時だった。

1104072

ここのケープペンギン達、来るたびに家族が増えてるねえ。
カモのご飯売り場のスタッフに聞いたら現在24羽いるとのこと。
ここ2年は毎年3羽前後生まれてるもんね~、ブログ読む限り。
そろそろ他園へお嫁入り・お婿入りの話も出てくるかも。

1104073
1104074

しばらく動物園水族館行ってなかったうえ、地震で怖い思い、
不自由な思いをさせたから楽しく過ごさせてやりたくて、
今回はちい旅のペースで付き合うことに。
以前からやりたかったふれあいフィッシュで30分近く手足を
魚につついてもらいご満悦。
あと、何度も鴨のごはん売り場の看板カモ・ククちゃんに
会いに行き、食事風景や餌売り場の戸棚に昼寝のため
入れられる所を興味津々で眺めたり。
手にも乗せてもらってそれはそれは嬉しそうだった。

1104075

わりと最近始まったペンギンパレード。
1羽だけ先に行っちゃったり、逆走したり…気ままなケープたちに爆笑。

しんかんせん、かなしそう~

帰省旅初日、JR新大阪駅に降り立った私たちを
出迎えたのは、あちこちに貼られたこのポスター。
(↓はJR岡山駅で撮影)



ちい旅、見るなり「しんかんせん、かなしそう!」
その後もこのポスターを見るたび、悲しそうとか泣いてるとか…。
さくら・みずほの車体の色や、下がり目みたいに見えるライトが
そう感じさせるのかな。
そして私は、せっかくデビューしたのに(直接関係ないけれども)
東日本大震災が発生して、悲しんでいるようにも見えたり。

ちなみに今回はさくら・みずほには乗らなかった。
乗ろうと思えば新大阪から岡山まで乗れたんだけれどね。
ちい旅が特にねだる事もなく、私もそういう気分でなく、
結局ひかりレールスターで移動しちゃったわけですが。

いつか、明るい気持ちで乗れる日が来ますように。

鉄分補給in大阪

帰省旅初日~3日目は大阪に滞在。
初日は新大阪到着後に駅近くに住む学生時代の親友と合流して
以前から行きたかった環状線沿線にあるケーキ店でお茶をした後、
大人同士の会話につきあうのに飽きてしまったちい旅のため、
弁天町の交通博物館へ。
関西生まれの私だけど、ここは全く初めて。

1104051

大宮の鉄道博物館より規模は小さいから、夕方の入館でも十分
見られるだろうと思ったら甘かった…。
あちこち行きたがるちい旅に振り回されながら&限られた時間では
じっくり見るどころではなく。
今度来ることがあったら、せめて半日は時間とらないと~。

1104052

大阪環状線の特別企画展開催中で、ちい旅がこの
ジオラマに釘づけ。
ここの展示物、もっとゆっくり見たかったな…。

1104053

JR新大阪駅にて、ブルトレ「日本海」。
学生時代、まだ函館まで運行していた頃、この寝台特急で函館から
大阪まで戻ってきたっけ。懐かしい~!
この撮影の少し前、大阪駅で出発を待っていた時には春休み中の
日曜日とあってか、たくさんの撮り鉄さんに囲まれてた。
そしてちい旅は初めて間近に見るブルトレを「きれいなあおい
でんしゃだね」と興味津々。
日本海は無理かもしれないけど、ブルトレ全廃にならないうちに
「あおい『おとまりれっしゃ』」に乗せてあげなきゃね。
この他にも撮影はできなかったけれど、サンダーバードやはるか、
そして以前から見たがっていたイルカ顔のオーシャンアローに
会えたのでちい旅大喜び。

ただ…震災の影響で、JR西日本の列車も部品補給ができないとかで
先日から一部路線で間引き運転などが始まったそうで。
その旨大阪環状線の車内でも放送されており、あらためて震災が
東日本だけでは済まない深刻な事だったのだと実感させられたり。



(おまけ)
手前は親友からプレゼントされたイコ太ストラップ。
摂津本山は私が昔住んでいた場所の最寄駅。
ちらっとしか話した事がないのに…感激。
奥は交通博物館の売店で買った阪急の駅名ストラップ。
本当は苦楽園口か岡本、梅田が欲しかったのだけれど、
なかったので、そこそこなじみのある夙川駅を。

【Special Thanks to…azuazu】

希望をもって

110404

Twitterではつぶやいていたけど、ブログは久しぶりの更新。

先月下旬から1週間ほど彩の国を離れていました。
もともと震災前から実家へ帰省+往路で寄り道を計画してたけど、
状況が状況だけに「一時避難」ともとられかねないお出かけに。
もっとも離れたからといって、すぐに心身状態が回復する訳もなく、
移動の車中や滞在先でもすぐ携帯でネット接続しちゃったりで、
不眠や食欲不振が続いてしまったり。

でも友人や恩師と会って過ごしたり、久しぶりに鉄道やペンギンを
追いかけたりしたことは、帰宅後の大きな支えになってる。
まだまだ余震や原発の心配は尽きないけれど、間もなくちい旅の
園生活も始まる今、無理しない程度に普通の生活に戻る努力を
していきたいなと。
恩師からのメールに書かれた「希望をもって」…。

画像はJR浜松町駅の小便小僧。
防災モードだけど、幟と桜の花で利用者を励ましているようにも。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »